ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

かんたん煮豚 <びん詰め保存食>

Myレシピ帳へ登録する

585

おいしそう!

0

ニンニクとショウガの風味がきいたしょうゆ味がおいしい♪お酒にもごはんにも合う一品。 【1びん分】 カロリー:874Kcal 糖質:21.55g

かんたん煮豚 <びん詰め保存食>
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • ニンニクとショウガの風味がきいた、ラーメン屋さんのチャーシューのような味付けの煮豚は、キンキンに冷えたビールとの相性バツグンです!芋焼酎や赤ワインに合わせてもおいしく頂けます。持ち運びに便利なので、お花見やホームパーティのお供にもおすすめです。

  • 合うお酒

作り方

フライパンにサラダ油を温め、豚肉の周りを焼き固め、厚手の鍋に入れる。

1にAと、かぶるくらいの水(約1ℓ)を加えて火にかける。沸騰したらアクを取り除き、ふたをして弱火で40分程茹でる。ふたを外してネギとショウガを取り除き、表面にぴったりとラップをかけてそのまま冷ます。(上に脂が固まるくらいまで)
★ラップを密着させて冷ますと余分な脂が簡単に取り除けます。
★気温が高いときは、冷めてから冷蔵庫へ鍋ごと入れ脂が固まるまで冷やします。

2が冷めたらラップと一緒に表面に固まった脂を取り除き、豚肉を食べやすい大きさに切る。

別の鍋にBを入れて煮立たせ、豚肉、ウズラの卵を加える。再び沸いたら弱めの中火で3分程煮る。

煮沸消毒したびんに4の具材を入れ、煮汁が熱いうちに注ぎ入れてふたをしっかり閉める。そのまま冷まして冷暗所で保存する。
※具材を詰めたびんも熱くなりますので、火傷に注意してください。
★煮沸消毒されたびんで、きちんと脱気していれば約1、2ヶ月保存可能です。
★開けたら冷蔵庫で保存し、早めにお召し上がり下さい。

びんで保存する際の殺菌と脱気の方法はこちら

ここがポイント!

【びん詰め保存の注意点】
びんは、しっかり煮沸消毒して完全に乾燥させてから使用してください。水分が残ると腐敗の原因になります。具材を詰める際は、(具材や煮汁が熱いうちに)空気が残らないようにびんの容量いっぱいまで詰め、しっかりふたを閉めてください。空気が入ると腐敗の原因になります。


【開封後の注意】
開封後は冷蔵庫で保存し、早めにお召し上がりください。一度に食べきらない場合は、使いかけの箸やスプーンなどは使用せず、清潔な箸やスプーンで取り出してください。雑菌が入ると腐敗の原因になります。


びんで保存する際の殺菌と脱気の方法はこちら

  • 材料

    容量500mlのびん約2個分

  • 豚肩ロース肉(煮豚用)
    600g
  • サラダ油
    大さじ1/2
  • ウズラのゆで卵
    10個
  • A
  • ・ショウガの皮
    1片分
  • ・長ネギの葉の部分
    1本分
  • B
  • ・ショウガ(薄切り)
    1片分
  • ・ニンニク(薄切り)
    2片分
  • ・赤唐辛子
    2本
  • ・豚のゆで汁
    2/3カップ
  • ・しょうゆ
    2/3カップ
  • ・酒
    1/3カップ
  • ・砂糖
    大さじ2
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。