ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

ぬかみそ漬け

Myレシピ帳へ登録する

355

おいしそう!

0

漬け物の定番の味、ぬかみそ漬けは、一度は挑戦したいレシピです♪

ぬかみそ漬け
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • カロリー
    199Kcal
  • 糖質
    32.2g
  • 自分流にアレンジして季節の野菜を漬けて楽しんで。ほどよい塩気にはすっきりとした飲み口の麦や米などの焼酎がよく合います。また、ノドごしのいいビールと一緒にいただくのもいいですね。

  • 合うお酒

作り方

鍋に塩と水を入れて火にかけ塩を溶かし、少し冷まします。ボウルに入れたいりぬかの中にぬるくなった塩水を少しづつ入れながら良く混ぜ合わせる。ショウガを荒みじん切りにしボウルに加え、あれば山椒の実、柚子の皮を入れてさらに混ぜる。

1を保存容器に移し、赤唐辛子、昆布、捨て漬け用のキャベツや大根の葉を漬けて表面を平にする。容器の周りについたぬかはきれいにふき取り、フタをする。1日朝晩2回良くかき混ぜる。捨て漬け用のキャベツや大根の葉などの野菜はしんなりしてきたら取り替え5日〜6日捨て漬けを繰り返す。5日〜6日経ったら、捨て漬け用の野菜を水洗いして食べてみて味をみる。

2で食べたキャベツの塩味が足りないようであれば、本漬け用の野菜に塩を多めにまぶして漬ける。

本漬けを始める。ニンジンは皮をむき半分に切る。ナスはヘタを落とす。Bの野菜に塩をまぶし、野菜がぶつからないように漬け込む。 キュウリは半日から、ナスは1日、ニンジンは1日半を目安に漬ける。野菜の種類や大きさ室温によって、漬け込む時間を調整する。

毎日ぬかをかき混ぜ、容器の周りに付いたぬかを常にふき取り、キッチンペーパーをのせ余分な水分を吸い取る。

ここがポイント!

ボウルに入れたいりぬかの中に、少しずつ塩水を加えながら良く混ぜ合わせる。

  • 材料

    つくりやすい分量

  • いりぬか
    1kg
  • 120g
  • 5カップ
  • 赤唐辛子
    4〜5本
  • 昆布
    5cm×2
  • 山椒の実
    大さじ1
  • 柚子の皮
    大さじ1
  • ショウガ
    大さじ1
  • A【捨て漬け用】
  • ・キャベツ
    適量
  • ・大根の葉
    適量
  • B【本漬け用】
  • ・キュウリ
    適量
  • ・ニンジン
    適量
  • ・ナス
    適量
  • 適量
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。