ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

京都:生麩の焼き田楽

Myレシピ帳へ登録する

228

おいしそう!

0

もちもちっとした食感の生麩と甘めの田楽味噌がベストマッチ!

京都:生麩の焼き田楽
  • 難易度
    難しい
  • 調理時間
  • カロリー
    107Kcal
  • 糖質
    15.5g
  • 田楽味噌は、豆腐やコンニャクにつけたりしてバリエーションを楽しめるので、つくっておくと重宝しますね。スッキリとした味わいの麦焼酎や、まろやかな味わいの芋焼酎に合わせてどうぞ。田楽味噌の程よい甘さが柑橘系の缶チューハイとも相性がよいですね。

  • 合うお酒

作り方

<田楽味噌をつくる。>ボウルと鍋を用意する。ボウルに卵を入れ、三温糖をすり混ぜ、さらに酒を少しずつ加える。鍋には白味噌を入れボウルの中の液体を少しずつ加え、そこへみりんも加えペースト状にしておく。

1を火にかけ最初は弱火で5〜10分くらいホイッパーで撹拌し、その後ゴムベラに変えて10〜15分くらいで焦げ付かないように練り上げる。

生麩は食べやすい大きさに切り、薄くゴマ油を敷いたフライパンで両面を軽く焼く。

器に焼いた生麩を並べて、田楽味噌をお好みの量をのせて、すり黒ゴマを散らしたら出来上がり。

ここがポイント!

田楽味噌を火にかけるときは、焦げ付かないよう気をつけながら、きめ細かくなるまで練り上げる。★田楽味噌は冷蔵庫で約3ヶ月間保存可能。

  • 材料

    4人分

  • 生麩
    240g(よもぎ)
  • 1個
  • 三温糖
    80g
  • 1カップ
  • 白味噌
    250g
  • みりん
    大さじ2
  • すり黒ゴマ
    少々
  • ゴマ油
    少々
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。