• はい
  • いいえ

ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

たけのこごはんの焼きおにぎり茶漬け

Myレシピ帳へ登録する

176

おいしそう!

0

春に楽しみたいぜいたくな〆の一品。

たけのこごはんの焼きおにぎり茶漬け
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • カロリー
    382Kcal
  • だしの味わいが上品な一品。山椒の佃煮と一緒に頂くと風味よく頂けます。香ばしいおにぎりとたけのこの食感が楽しめる茶漬けは、すっきりとした味わいの焼酎の水割りがよく合います。

  • 合うお酒

作り方

たけのこは5mm角位に細かく切る。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、同様に切って水気を搾る。※「たけのこの下ゆで方法」については、作り方6をご参照ください。

お米は研いでザルにあげて水気を切る。

炊飯用の鍋に2を入れ、昆布と1をのせる。合わせたAを加えて普通に炊飯する。炊き上がったら10分程蒸らし、しゃもじで全体を混ぜ合わせる。

3を5等分にしておにぎりを作る。表面にハケでサッとしょうゆを塗り、フライパンまたは焼き網で両面香ばしく焼く。

焼きおにぎりを器に盛り、実山椒の佃煮と木の芽をトッピングし、だし汁をかけて頂く。★お好みで白髪ネギ、針ショウガを添えてもよい。

※<たけのこの下ゆで方法>表面をよく洗い、皮付きのまま穂先の部分を斜めに切り落とし、切り口から皮の部分を縦に1/3程度の切れ目を入れる。たけのこがかぶる位たっぷりの水に米ぬか(ひとつかみ)と鷹のツメ(1〜2本)を入れて強火にかけ、沸とうしたら落としぶたをして、弱火〜中火で40分〜1時間程ゆでる(米ぬかの代わりに、米のとぎ汁でもOK)。根元に竹ぐしがすっと通るようになったら火を止め、ゆで汁の中に漬けたまま冷ます。冷めたらよく水洗いし、切り目から開くようにして皮をむく。

ここがポイント!

材料と調味料を炊飯用の鍋に入れて、火にかける。電子炊飯器でもOK。たけのこは、ご飯になじみやすい形状にカットすると食べやすい。

  • 材料

    5人分

  • たけのこ
    100g(下ゆでしたもの)
  • 油揚げ
    1/2枚(約30g)
  • 3合
  • 昆布
    10cm角
  • A
  • ・酒
    大さじ1
  • ・薄口しょうゆ
    大さじ1
  • ・塩
    小さじ1/2
  • ・水
    600t
  • 実山椒の佃煮
    適量
  • 木の芽
    適量
  • 薬味
    適宜(白髪ネギ、針ショウガ)
  • 薄口しょうゆ
    小さじ2
  • だし汁
    1000cc(カツオと昆布の一番だし)
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。