• はい
  • いいえ

ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

たけのこと牛肉の甘辛炒め

Myレシピ帳へ登録する

305

おいしそう!

0

ピリリと辛い炒め物は、お酒にぴったり!

たけのこと牛肉の甘辛炒め
  • 難易度
    かんたん
  • 調理時間
  • カロリー
    257Kcal
  • 牛肉の旨味とたけのこの食感が楽しめる、辛味のきいた大人味の炒め物。食欲をそそる香味を楽しみながら、冷えたビールと一緒に頂きたいですね。濃厚な味わいには、赤ワインやロゼワインもよく合います。

  • 合うお酒

作り方

たけのこは長さ4cm、厚さ5mmにカットする。エリンギは斜め5mm厚さにカットする。長ネギは1cm幅の斜め切りにする。※「たけのこの下ゆで方法」については作り方7をご参照ください。

牛肉はAの下味用調味料をもみ込んでおく。

鷹のつめはヘタと種を取り除き、ニンニクはスライスする。★好みにより、鷹のつめの量は加減する。

フライパンに油を敷き3を入れて火にかけ、香りと辛味が出たら鷹のつめを取り出す。

2を加えて炒め、牛肉の表面の色が変わったら1を加えて炒める。

鷹のつめを5のフライパンに戻し、Bの調味料を加えて全体を炒め合わせる。塩・コショウで味を調え、器に盛る。

※<たけのこの下ゆで方法>表面をよく洗い、皮付きのまま穂先の部分を斜めに切り落とし、切り口から皮の部分を縦に1/3程度の切れ目を入れる。たけのこがかぶる位たっぷりの水に米ぬか(ひとつかみ)と鷹のツメ(1〜2本)を入れて強火にかけ、沸とうしたら落としぶたをして、弱火〜中火で40分〜1時間程ゆでる(米ぬかの代わりに、米のとぎ汁でもOK)。根元に竹ぐしがすっと通るようになったら火を止め、ゆで汁の中に漬けたまま冷ます。冷めたらよく水洗いし、切り目から開くようにして皮をむく。

ここがポイント!

牛肉は下味をつけてもみ込んでおく。具材の大きさを合わせて、食べやすく仕上げること。

  • 材料

    4人分

  • たけのこ
    200g(下ゆでしたもの)
  • エリンギ
    2本
  • 長ネギ
    1本(約100g)
  • 牛肉
    200g(もも肉バター焼き用)
  • 鷹のつめ
    10本
  • ニンニク
    1片
  • 大さじ2
  • A下味用調味料
  • ・酒
    大さじ1
  • ・塩
    少々(2g)
  • ・コショウ
    少々(0.1g)
  • ・片栗粉
    大さじ1
  • B調味料
  • ・酒
    大さじ3
  • ・しょうゆ
    大さじ3
  • ・みりん
    大さじ3
  • ・塩
    少々(2g)
  • ・コショウ
    少々(0.2g)
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。