ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

小松菜のアジアンおやき

Myレシピ帳へ登録する

241

おいしそう!

0

小松菜や豚肉、エビを炒めたナンプラー風味の具材を包んで、アジアンテイストのおやきに。皮にライスペーパーを使うことでモチモチの食感が楽しめます。

小松菜のアジアンおやき
  • 難易度
    かんたん
  • 調理時間
  • カロリー
    275Kcal
  • うまみたっぷりの具材を包むのはライスペーパー。焼くことでモチモチ感もコクもアップして、のどごしのよい辛口のビールによく合います。芋焼酎やそば焼酎など個性的な香りのお酒を合わせるのもオススメです。

  • 合うお酒

作り方

小松菜はゆでてから5mm長さに、エビは殻をむいて粗みじんに刻む。

フライパンを温めて油(分量外)を敷き、みじん切りにしたニンニクを炒め、香りが出たら豚ひき肉を加えて炒める。

1と酒も加えて炒め合わせ、ナンプラー、コショウで味を調え、水分を飛ばしながら炒めて粗熱を取る。

表示通りに戻した生春巻きの皮に3の1/8量をのせ、春巻きの要領で包む。残りも同様に包む。

フッ素樹脂加工のフライパンに油を敷き、強火で4の表面を転がしながら焼いていく。★具材に火が通っているので、焼き色はつけすぎず表面をパリッとさせる程度でOK。

ソースを作る。長ネギはみじん切りにして塩、ゴマ油と合わせる。ケチャップとレモンの搾り汁を合わせる。

サニーレタスなどを敷いて5を盛り、6と好みで季節のミニ野菜を添えてもよい。

ここがポイント!

小松菜から出た水分はしっかりと飛ばしてから包むこと。手前⇒両端の順でたたみ、手前から包んでいく。巻き終わりはライスペーパーになじませるだけでOK。

  • 材料

    4人分

  • 小松菜
    1/2束(約150g)
  • 豚肉
    80g(挽き肉)
  • エビ
    80g
  • ニンニク
    1片
  • 酒 
    大さじ1
  • ナンプラー
    大さじ1と1/2
  • コショウ
    少々(約0.2g)
  • 大さじ1
  • 生春巻きの皮
    8枚
  • Aネギソース
  • ・長ネギ
    30g
  • ・塩
    小さじ1/3
  • ・ゴマ油
    大さじ3
  • Bケチャップソース
  • ・ケチャップ
    大さじ3
  • ・レモン
    小さじ2(搾り汁)
  • サニーレタス
    適宜(20g)
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。