ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

かぼちゃのニョッキ 〜トマトクリームソース〜

Myレシピ帳へ登録する

331

おいしそう!

0

かぼちゃの甘みを生かした、彩りもきれいなニョッキです。ニョッキは難しそうに思いがちですが、一度覚えれば簡単!絞り出し袋を使えばキッチンも汚れません。

かぼちゃのニョッキ 〜トマトクリームソース〜
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • カロリー
    534Kcal
  • 柔らかで優しい甘みのニョッキに、濃厚ソースをたっぷりと絡めて。トマトの酸味がアクセントとなっているので、しつこくなくおいしく頂けます。中口や辛口の白ワインを合わせてお洒落に頂きましょう。もちろん冷えたビールともよく合います。

  • 合うお酒

作り方

かぼちゃは柔らかく蒸してから皮をむき、熱いうちに裏ごす。(冷めると裏ごししにくくなる)

粗熱が取れたら溶き卵と塩・コショウを加えて混ぜ、小麦粉を少量残して混ぜ合わせる。残りの小麦粉を加えながら、絞り出せるくらいの硬さ(つきたての柔らかいお餅位の硬さ)に調節する。

2の生地をまとめたら直径約1cmの口金をセットした絞り出し袋に入れる。約3cmの長さに絞り出し、キッチンばさみを使って沸騰した湯の中に切り落とす。約1分間ゆで、沈んだニョッキが浮いてきたらOK。

トマトは湯むきして種を取り除き、1cm角にカットしておく。フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れて火にかけ、香りが出たらカットしたトマトと生クリームを加えて軽く煮詰め、塩・コショウしてソースをつくる。

4のソースに3のニョッキを入れ、粉チーズを加えてからめ、塩・コショウで味を調える。皿に盛り、バジルを飾る。

ここがポイント!

かぼちゃの味を立たせるため、粉は控えめに。かぼちゃの水分によって様子を見ながら粉を足す。ゆでる際はなるべくお湯の近くから切り落とすこと。

  • 材料

    4人分

  • かぼちゃ
    約1/2個(600g)
  • 1個
  • 少々
  • コショウ
    少々
  • 小麦粉
    約100g+α(様子を見て調節する)
  • Aトマトクリームソース
  • ・トマト
    2個
  • ・オリーブオイル
    大さじ1
  • ・ニンニク
    1個
  • ・生クリーム
    200cc
  • ・粉チーズ
    大さじ2
  • ・塩
    少々
  • ・コショウ
    少々
  • バジル
    適宜
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。