ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

ミートローフ

Myレシピ帳へ登録する

266

おいしそう!

0

彩りの楽しい、テリーヌのようなミートローフです。想像力を働かせて楽しんでつくってください!

ミートローフ
  • 難易度
    難しい
  • 調理時間
  • コショウがしっかりときいたミートローフに、ベーコンの旨味をプラス。ジューシーな肉料理には、やはり軽口の赤ワインを合わせて頂きたいですね。もちろん、ノドごしのよいビールを合わせても、すっきりとおいしく頂けます。また、辛口の白ワインをよく冷やして合わせても、ぴったりです。ハンバーグよりもお手軽にできて、彩りもきれいな一品です。

  • 合うお酒

作り方

タマネギをみじん切りにして、サラダ油で透き通るまで炒めて冷ます。パン粉は牛乳で湿らせる。いんげんは塩(分量外)を入れたお湯でゆでる。

ボウルに、炒めたタマネギと牛乳で湿らせたパン粉、合い挽き肉、塩、黒コショウ、ナツメグパウダー、卵を入れて、粘りが出るまでよく練り混ぜる。

パウンド型にオーブンシートを敷き、ベーコン同士を少し重ねながらパウンド型全体に並べて敷き詰める。2のたねを高さ1cm程詰め込んで、いんげんを5mm間隔位に並べる。いんげんが見えなくなる程度に、さらに2のたねを詰め、真ん中にウズラの卵、両端にヤングコーンを並べる。さらにたねを詰め、最初と同じようにいんげんを並べ、上からたねを詰めて平らにならす。(ベーコンがはみ出ているようだったら、折り返してたねにかぶせる。)

3にアルミホイルでふたをして、200℃のオーブンで40分程焼く。竹串で穴を開けた時に肉汁が透き通っていたら焼き上がり。そのまま冷まし、冷蔵庫に入れて固める。

Aのソースをつくる。鍋に4の肉汁とAの材料を入れ、2/3量になるまで煮詰める。

皿につけ合わせのベビーリーフやプチトマトを飾り、5のソースをひく。温めたミートローフを切り分けて盛る。

ここがポイント!

切り口を想像しながら、絵を描くような気持ちで、色々な具材を彩りよく並べる。たねを詰める時は、その都度空気を抜くようにきっちりと詰めること。

  • 材料

    4人分

  • 合い挽き肉
    350g
  • パン粉
    1/2カップ
  • 牛乳
    1/3カップ
  • タマネギ
    1個
  • サラダ油
    大さじ1
  • 小さじ1
  • 黒コショウ
    少々
  • ナツメグパウダー
    少々
  • 1個
  • いんげん
    12本
  • ベーコンスライス
    6枚
  • ウズラの卵
    7個(水煮)
  • ヤングコーン
    6本(水煮)
  • Aソース
  • ・赤ワイン
    100cc
  • ・ソース
    大さじ4
  • ・トマトケチャップ
    大さじ4
  • ベビーリーフ
    適量(付け合わせ用)
  • プチトマト
    適量(付け合わせ用)
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。