ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

塩漬け豚とクレソンのスープ

Myレシピ帳へ登録する

282

おいしそう!

0

水分が程よく抜け、旨味が凝縮した豚肉は、スープにもコクが出てスープの素は必要ありません!

塩漬け豚とクレソンのスープ
  • 難易度
    かんたん
  • 調理時間
  • カロリー
    290Kcal
  • 糖質
    4.5g
  • ミニトマトの酸味が爽やかな中華風のスープは、あっさりしつつも豚の旨味とコクがたっぷり。この、具を味わうピリ辛スープには、麦焼酎の水割りや、よく冷えたビールを合わせて頂きたいですね。また、きりっと冷やした辛口の白ワインを合わせてもよく合います。

  • 合うお酒

作り方

塩漬け豚をつくる。豚バラ肉のかたまりに(豚肉の重さに対して)3%〜5%の塩をすりこみ、タイムの葉をちぎって散らし、ローリエとともに保存パックに入れ空気を抜いて冷蔵庫で保存する。保存時に出る水分はその都度捨てる。

3%の塩なら5日程、5%の塩なら2日程経った塩漬け豚を、食べやすい大きさに切り分け、水から40分〜1時間程煮る。途中アクを取りながら、肉が柔らかくなるまで煮る。

2の鍋にミニトマト、スライスした長ネギ、ラー油を加え、味が薄ければ塩で調味する。食べる直前にクレソンを加え、器に盛る。

★塩漬けにすることで水分が抜け、旨味が凝縮する。塩分が多い場合保存期間(10日位)は延びるが、焼いて食べるには塩分が多いので、スープ、炊き込みご飯、煮物などに活用する。焼いて食べる場合は2%〜3%程度の塩分に!これなら5日目でも程よい塩分になり、1週間ほど保存できる。

ここがポイント!

【お正月には】塩漬け豚を香ばしく焼き、アボカドをのせてサラダと共に盛りつけて。

  • 材料

    4人分

  • 豚肉
    300g(バラ肉かたまり)
  • 9g〜15g(豚肉の3%〜5%)
  • タイム
    10枝
  • ローリエ
    1枚
  • 700cc
  • ミニトマト
    8個
  • 長ネギ
    1本(スライス)
  • ラー油
    大さじ1
  • クレソン
    1束
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。