ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

ピタパン

Myレシピ帳へ登録する

234

おいしそう!

0

袋状なのでソースがこぼれず食べやすいピタパン。いろいろな具を挟んで召し上がれ!

ピタパン
  • 難易度
    難しい
  • 調理時間
  • お好みでいろいろな具を挟んで食べられるピタパンは、アウトドアのおつまみとしてもお役立ちです。お肉や野菜をたっぷり挟んで、すっきりした後味のビールと合わせれば、間違いなしのおいしさです。

  • 合うお酒

作り方

すべての材料をフードプロセッサーに入れてまわす。(フードプロセッサーがない場合は、大きめのボウルに材料を入れて混ぜ、生地がまとまったら台に取り出す。)

生地がまとまったら取り出し、打ち粉をした台の上で10分〜15分(生地の表面がなめらかになるまで)こねる。

ボウルに移し、ラップをして暖かいところで30分〜40分(生地が倍くらいの大きさになって、指で押してももとにもどらなくなるまで)発酵させる。

3の生地を台に移して手で押して空気を抜く。生地を8等分にして丸め、生地が乾燥しないよう固く絞った布巾を覆うようにかぶせ、15分やすませる。(ベンチタイム)

台に打ち粉をして、めん棒で真ん中から外側に伸ばしていく。生地をまわしながら均等になるように伸ばす。

オーブンは300℃か220℃に温めておく。オーブン皿にクッキングシートを敷いて伸ばした生地をくっつかないように並べ、生地が膨らんで、ほんのりキツネ色になるまで焼く。★オーブンは300℃ならば3分〜5分、220℃ならば8分くらい。(オーブンの機種によって最高温度が違う)

★ピタパンは、しっかりこねて、ちゃんと発酵ができていればプクッと膨らむ。焼いて冷凍しておけば保存がきくので、冷凍した場合は自然解凍して具を挟み、オーブントースターで軽く焼いても生地がパリッとしておいしい。★分量はピタパン8枚分。

ここがポイント!

生地を伸ばすとき、真ん中から外側に、生地をまわしながら厚さが均等になるように伸ばす。

  • 材料

    4人分

  • 強力粉
    300g
  • ドライイースト
    5g
  • オリーブオイル
    30cc
  • ぬるま湯
    1カップ
  • 3g
  • 砂糖
    10g
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。