ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

簡単味噌漬け

Myレシピ帳へ登録する

420

おいしそう!

0

ごはんにもおつまみにもぴったり!お好みでいろいろなものを漬けて楽しめます。

簡単味噌漬け
  • 難易度
    かんたん
  • 調理時間
  • しっかりと味噌味がついた魚介や野菜は、焼くことで香ばしさと旨味をプラス。食欲をそそること間違いなしです。さわやかに麦焼酎や米焼酎の水割りで頂けば、大満足のおいしさです。もちろん、冷えたビールもぴったりです。

  • 合うお酒

作り方

5の<あらかじめAの味噌床をつくっておく>を参考にして、事前に味噌床をつくっておく。

鮭は塩(分量外)をふって10分位おく。鮭の両面に味噌をぬり、ふたつきの容器に入れ冷蔵庫で2日漬ける。容器から出し、味噌を軽く洗い、水気を取って焼く。焦げやすいので弱火で焼く。

イカは胴とワタごと足を引き抜き、足はワタを切ってくちばしを取り、足先も切る。胴は皮をむいて開き、内側に格子状に切り込みを入れて味噌床に1日漬け込む。イカを味噌床から出して軽く洗い、水気を取って焼く。

アスパラガスは皮の硬いところはむいて味噌床に1日漬ける。軽く洗って水気を取り、焼く。

<あらかじめAの味噌床をつくっておく>ボウルに味噌、砂糖を入れ、酒を少しずつ加えてよく混ぜ合わせて味を見て、ちょっと甘めになるよう砂糖で加減する。★ほかにも、鰆、ホタテ貝柱、鶏肉、豚肉、長芋など、漬けてから1〜2日で食べられる。味噌床は4〜5回使える。

ここがポイント!

イカは格子状に切れ目を入れる。

  • 材料

    4人分

  • A味噌床
  • ・味噌
    500g
  • ・砂糖
    100g〜110g
  • ・酒
    50cc
  • 1切れ(切り身)
  • イカ
    1杯
  • アスパラガス
    3本(大)
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。