• はい
  • いいえ

ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

野菜のビビンバアンディーブのせ

Myレシピ帳へ登録する

233

おいしそう!

0

野菜を生のままさっと炒めた簡単なピリ辛おつまみです。

野菜のビビンバアンディーブのせ
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • ニンニクのきいた野菜のビビンバと、アンディーブのシャキシャキ感が好相性のピり辛おつまみは、冷えたビールと合わせればいくらでも食べられちゃうおいしさです。韓国焼酎や、紹興酒と合わせてもいいですね。

  • 合うお酒

作り方

5の<Bの香味しょうゆをつくる。>を参考にして、事前に香味しょうゆをつくっておく。★香味野菜の香りが出るまで1週間ぐらいかかる。

Aの調味料をよく混ぜ合わせておく。

ホウレンソウは3等分にカットする。レンコンは半月のスライスにし、ぜんまいは5cmの長さにカットする。熱したフライパンにゴマ油を敷き、煙が出るまで熱し、野菜をすべて加え、しんなりするまでよく炒める。2でつくったAの調味料を加えさらに炒める。

アンディーブの上に3をのせ、器に並べる。

<Bの香味しょうゆをつくる。>煮沸消毒した保存ビンにしょうゆ、酢、ゴマ油、ニンニクを入れ、冷蔵庫にあまっている香味野菜をお好みで入れていく。(一度に入れず、調理の時にあまったものを次々に入れるとよい。)冷蔵庫保存で、使用する少し前に冷蔵庫から出し、固まった油が溶けてから使うとよい。1週間程おき、ニンニクの香りが出てから使用する。野菜はそのまま入れっぱなしで1年間持つが、3ヶ月くらいで野菜を取り替えると、いっそう香りのよいしょうゆになる。調味料も、お好みでつぎ足してよい。

ここがポイント!

野菜炒めは水分が出やすいので、強火で炒める。

  • 材料

    2人分

  • もやし
    80g
  • ホウレンソウ
    30g
  • レンコン
    40g(スライス)
  • ニンジン
    30g(せん切り)
  • ぜんまい
    40g(水煮)
  • 長ネギ
    30g(斜め薄切り)
  • アンディーブ
    8枚
  • ゴマ油
    大さじ2
  • A調味料
  • ・コチュジャン
    30g
  • ・香味しょうゆ
    小さじ1
  • ・ニンニク
    小さじ2(すりおろし)
  • ・酢
    大さじ1
  • ・砂糖
    小さじ1/2
  • ・酒
    小さじ1
  • B香味しょうゆ
  • ・しょうゆ
    4カップ
  • ・酢
    80cc
  • ・ゴマ油
    60cc
  • ・ニンニク
    2片
  • ・お好みの香味野菜
    適量(みょうが、ニラ、長ネギなど)
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。