ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

地鶏のオージュ谷風 リンゴのコンポート添え

Myレシピ帳へ登録する

139

おいしそう!

0

シードルで煮込んだ鶏肉は両面はカリッとしているのに、中はとてもジューシー。

地鶏のオージュ谷風 リンゴのコンポート添え
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • リンゴのスパークリングワイン「シードル」で煮込んだ鶏肉には、やはりシードルがおすすめ。ほのかな甘さとよく合います。その他、よく冷やした中口の白ワインや、自然な甘さの梅ワインに合わせてもおいしく頂けます。

  • 合うお酒

作り方

鶏骨付きもも肉に塩・コショウし、サラダ油で両面をこんがり焼く。

カルバドスを加えフランベし、みじん切りにしたエシャロットとマッシュルームを加えよく炒め、さらにシードルも加え15分くらい煮込む。

一度鶏肉を取り出し煮汁を煮詰め、生クリームを加え塩・コショウで味付けしてから、鶏肉をもどし入れる。

Aを電子レンジ(600W)で約5分加熱し、リンゴのコンポートをつくる。※お使いの電子レンジにより、多少の誤差があります。加熱時間は目安ですので、ご注意ください。

器に鶏肉を盛り、コンポートを添え、セルフィーユを飾る。

  • 材料

    4人分

  • 鶏肉
    4本(骨つきもも肉)
  • エシャロット
    2個
  • マッシュルーム
    6個
  • カルバドス(アップルブランデー)
    大さじ4
  • シードル
    350cc
  • 生クリーム
    300cc
  • Aリンゴのコンポート
  • ・リンゴ
    1個(紅玉)
  • ・カルバドス(アップルブランデー)
    大さじ2
  • ・グラニュー糖
    大さじ2
  • ・レモン
    1/2個
  • サラダ油
    大さじ4
  • 適量
  • コショウ
    適量
  • セルフィーユ
    適宜
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードをスマートフォンで
読み取ってください。

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。