*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

HISTORY/歴史

DISTILLERY/製造工程

PRODUCT LINE UP/商品一覧

TOP

手間暇を惜しまない丁寧な伝統的製造工程。
  • 3 発酵 fermentation
  • オレゴンパイン(米松の一種)でつくられたウォッシュバック(発酵槽)の中でウォートは、早急に発酵する菌とゆっくりと発酵を促す菌の2種類のイーストを加えられ、60〜80時間かけて、アルコール度数6.5%〜8%まで発酵します。
  • 発酵

  • 4 蒸溜 distillation
  • アイラ島とスコットランド本島において最大の容量を誇るウォッシュスティル(初溜釜)で蒸溜されたローワイン(初溜液)をスピリッツスティル(再溜釜)で再蒸溜。ここで生まれたスピリッツは、平均アルコール度数68〜72%とたいへん強いものです。
  • 蒸溜

  • 5 熟成 maturation
  • 樽詰め前にマーガデイルの湧水を加えて63.5%までアルコール度数を落とし、シェリーカスクとバーボンカスクに詰められて熟成の時を待ちます。
  • 熟成

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。