ワンダーバートップへ戻る
うまい洋酒が飲める、とっておきの店を教えてあげよう。
in HIROSHIMA
VOL.37
夢とロマンの一杯を探して、
冒険の旅に出かけよう。
広島篇
「NIKKA Bar 今市」
(ニッカバー 今市)
よぉ、元気だったかい?
え? ちょっと太ったんじゃないかって?
おせちにウイスキーが、意外に合うもんだから、
正月に、ついつい飲み過ぎて、食べ過ぎて…。
ジャパニーズウイスキーは、バランスがいいから、
和食や中華に合わせても、実はいけるんだよね。
思い出したら、また飲みたくなってきた。
うまいジャパニーズウイスキーを飲みに、
いまから、広島に行かないか?
広島風景_広島市全景広島風景_路面電車広島風景_夜の繁華街広島風景_夜の繁華街
え? どうして広島かって? 広島の繁華街堀川町に、知る人ぞ知るちょっとおもしろい店があるんだ。その名も「NIKKA Bar 今市」。ジャパニーズウイスキーと言えば、ニッカだろ。そのニッカにとことんこだわった店なんだ。ニッカブランドの商品なら、おそらくほとんど揃っている。もう今は手に入らない昔の珍しいボトルもある。
オーナーの今市さんは、元々は普通のサラリーマン。ニッカ好きが高じて、脱サラして店をはじめた。余市蒸留所の風景の美しさと、試飲した原酒のうまさに感動したことが、すべてのはじまりだったそうだ。今市さんは、ニッカのウイスキーコレクションをはじめる。もともとこだわるタイプだったのだろう、現在売っている商品だけでは満足せず、珍しいオールドボトルも探しては、集めだした。出張が多い仕事だったことを利用して、他県でも酒屋を見つけては、掘り出し物を探し、コレクションを増やしていった。その数は、いつのまにか100本、200本と増えていき、気がつくと、家の中に置き場がなくなってしまっていたと言う。そんなときに、勤めていた会社で早期退職制度がはじまることになり、それをきっかけに退職。やりたかったバーをオープンさせた。そんなわけで、オレ達のようなニッカファンにとって、まさに夢のようなこの店が誕生したんだ。
そうそう、オープンした時、酒屋から1本も買わなかったと言うから、びっくりだよな。いったいどれだけのコレクションを揃えていたんだろう。いまだに、行くたびに見たことのないボトルを見つける。発見と感動がたっぷりつまった、宝島のような店だとオレは思う。そこにあるボトル1本1本が、今市さんの、そしてオレ達常連客の、夢とロマンなんだからな。
おいしいウヰスキーは、
北の珍味で。
レアなご当地ニッカウイスキーも。
余市10年
今市さんのこの表情、
愛しいものを送り出すかのように見えないか?ニッカウヰスキー34年
今市さんのこの表情、愛しいものを送り出すかのように見え
ないか?
カウンターに連なる
原酒の数々
壁をつきぬける、
樽を再利用した棚 珍しい、干支ボトル
ピートや、大麦麦芽を実際に
見ることができる。
カウンターに連なる原酒の数々、店内を見渡せば、樽を再利用
した意匠、そして、なかなか現物を拝めないピートまで。
これ以上ニッカを愉しめる場所はそうそう無いだろう。
去年の暮れに立ち寄った時には、1998年と1999年の2年間だけ、1000本ずつ販売された「ニッカウヰスキー34年」の1999年版を見つけて飲んだ。余市34年樽貯蔵モルトをキーモルトにして、フレーバリングモルトに余市35年シェリー樽モルトを使った幻のウイスキーだ。芳醇な香りと、深い余韻、まろやかな飲み口は想像以上のうまさだった。
そして2杯目は、余市の原酒10年。ひとくち飲む、ややスモーキーな印象。ボリュームのある香りの中から、まろやかなコクがしみわたるように広がって来る。これまた、うまい。しあわせだ。
つまみには、ほっけのチップ、ホワイトアスパラのピクルス、こまいを頼んだ。余市蒸留所のある北海道から取り寄せたものばかり。やはり北海道の水で造られた酒に、北海道の水で育った食材は合う。考えてみれば、ジャパニーズウイスキーに和食の代表、おせちが合わないわけがないのだ。
念のため言っておくが、ここは、ニッカだけしかおいてないわけではない。他の酒もあるし、カクテルもつくってくれる。とくにシングルモルトは充実している。でも、やっぱり、「NIKKA BAR 今市」に来たらニッカを飲みたい。夢とロマンの一杯を探して、冒険の旅に出かけられるからな。ほら、考えただけで、なんか、ワクワクしてきた。そろそろ、また新しい冒険をしに行こうかな。こんどは、どんな謎に出会い、どんなお宝を発見できるのだろう。とっても、とっても、楽しみだ。
JAN.2008
NIKKA Bar 今市
住所/広島市中区堀川町4-8 右近ビル2F
営業時間/PM8:00〜AM3:00
定休日/日曜・祝日
ページトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。