*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

Q.ブレンドのウイスキーが初めに認められたのはいつ頃ですか?

ブレンドのウイスキーが初めに認められたのは、1860年と言われています。1826年、連続式蒸溜機の発明がきっかけでグレーンウイスキーがつくられるようになりました。1860年に風味が強く個性的なモルトウイスキーと飲みやすいが香味に乏しいグレーンウイスキーのブレンドがスコットランドで許可され、1863年にエジンバラのウイスキー商、アンドリュー・アッシャーがモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドし、まったく新しい味のブレンデッドウイスキーを発売しました。重く個性的なモルトウイスキーと、軽快なグレーンウイスキーをブレンドすることにより、ライトでマイルドになったスコッチウイスキーは、ウイスキーの王者になっていきました。

ご意見・ご質問受付

  • お電話でのお問い合わせ [フリーダイヤル]0120-011-121 月~金曜日/午前9:00~午後5:00(祝日・年末年始の休業日を除く)
  • お問い合わせフォームはこちら
  • お手紙でのお問い合わせ 〒130-8602 東京都墨田区吾妻橋1-23-1 アサヒビール株式会社お客様相談室

アイデアのご提案やリンクをご希望の方はこちらをご確認ください。

アサヒグループ各社のお問い合わせはこちらをご確認ください。

  • ※通話内容確認の為、お電話を録音させていただいております。
  • ※ご質問内容により、ご回答にお時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。
  • ※内容を正確に承る為、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけてお掛けください。

アイデアのご提案やリンクをご希望の方はこちらをご確認ください。

アサヒグループ各社のお問い合わせはこちらをご確認ください。

  • ※通話内容確認の為、お電話を録音させていただいております。
  • ※ご質問内容により、ご回答にお時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。
  • ※内容を正確に承る為、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけてお掛けください。
ページトップ