*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

四国

地域・お店・工場見学トップへ

  • 四国
うまい!を明日へ!プロジェクト 「四国の水・森に感謝」TOP
四国の水・森に、感謝。
アサヒビールは四国の森づくり事業・水質保全活動を応援します。
対象商品1本につき1円を四国各県の水・森の環境保全のための活動に寄付させていただきます。
2011年 ボランティア活動報告
  • 2014年度活動報告
  • 2013年度活動報告
  • 2012年度活動報告
  • 2011年度活動報告
  • 2010年度活動報告
  • 2009年度活動報告
  • 2008年度活動報告
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 香川県
徳島県
2011年 第1回ボランティア実施報告
11月13日(日)徳島支社では、日本三大秘境の1つである「東祖谷落合集落」(国の重要伝統的建造群保存地区に指定)の環境保全のために間伐ボランティアを実施しました。
当日は、AB社・ADM社・AFM社・飲料社・ACB社に加え、四国アイランドリーグのインディゴソックスや平成24年3月に閉校が決まっている栃之瀬小学校の皆さん(教職員・父兄)、県・市職員等合計77名で楽しい汗を流しました。
作業の後は地元名物の「祖谷そば打ち体験」や「祖谷料理による昼食会」、インディゴソックス選手によるキャッチボール等により地元との懇親を深めました。
藤原支社長より挨拶。 「アサヒビール秘境祖谷の森」の看板を設置して、全員で作業の前に記念撮影をしました。
小学生と一緒に間伐体験をしました。   地元の父兄の指導でそば打ち体験をしました。
実は小学生の方が家庭でもしており上手でした。
皆で打った「祖谷そば」と地元食材での昼食です。
当日は小学生は授業参観でご父兄も参加頂きました。
  廃校になる校舎の前で最後に記念撮影をしました。
子供達の元気な声が印象的でした。
 

▲ページTOPへ
愛媛県
2011年 第2回ボランティア実施報告
平成23年11月19日(土)に「アサヒビール感謝の森」(松山市久谷の「久谷ふれあい林)において、「愛媛の森林基金」様、「中予地区森林と緑の推進協議会」様にご協力をいただき、本年2回目の環境保全活動を実施しました。
当日は愛媛大学の教授・学生の方々にもご参加いただき、「ヒノキの植樹」を実施しました。当日は強い雨が降りしきるあいにくの天候でしたが、皆、一生懸命に植樹に取り組みました。
あいにくの雨になりましたが、皆、元気に活動開始です。 県のスタッフから「ヒノキの植樹」の仕方についての説明がありました。 一生懸命、穴を掘っています。結構、大変で腰が痛い!
苗木をやさしく植えてあげます。しっかり根付いて、大きくなあれ! 愛媛大学の学生さんもきれいに植樹でき、思わずにっこり。 活動の記念のプレートを入れて今回も無事終了です。御疲れさまでした。
2011年 第1回ボランティア実施報告
平成23年6月4日(土)に愛媛県の「四国の水・森に、感謝。」の活動の一環として、「企業の森林づくり活動協定」を結んだ「アサヒビール感謝の森」(松山市久谷の「久谷ふれあい林)において、「愛媛の森林基金」様、「中予地区森林と緑の推進協議会」様にご協力をいただき、本年1回目の環境保全活動を実施しました。当日は愛媛大学の教授・学生の方々にも御参加頂き、記念植樹と秋に植樹をする為の土壌改良(竹チップの散布)を実施しました。
「久谷ふれあい林」は33号線を久万高原へ上がっていく途中にあります。 初めての場所なので「久谷ふれあい林」についてと今日の作業の説明がありました。
今回のメインの竹チップの散布作業です。水分を含んでいてとっても重く一苦労!   記念植樹用の穴を掘るのも重労働!若手の皆さん、お疲れ様でした。
ハナミズキとヤマボウシを記念に植樹しました。花が咲くのが楽しみです。   今回も無事に終了です。秋の植樹が楽しみです。皆さん、お疲れ様でした。
 

▲ページTOPへ
高知県
2011年 第3回ボランティア実施報告
平成23年10月22日(土)に高知県の「四国の水・森に感謝」社員ボランティア活動として、仁淀川保全推進協議会・高知市・土佐市・いの町・日高村・佐川町・越知町・仁淀川町・高知県主催の仁淀川一斉清掃に参加しました。
この一斉清掃は、仁淀川の上流から下流まで5ヶ所の地域で行うもので、今回が初めての実施となります。当社は、日高村・いの町エリアの清掃に社員及びその家族15名で参加しました。
開会式 作業手順の説明 参加者の皆さん
当社社員の面々 駐車場 何が落ちているかな? 拾ったぞ!
続々集まるゴミ 閉会式 集合写真
2011年 第2回ボランティア実施報告
平成23年5月21日(土)に高知県の「四国の水・森に感謝」社員ボランティア活動として、仁淀川の緑と清流を再生する会の皆様と一緒に、仁淀川流域の清掃ボランティア活動を実施いたしました。アサヒビール高知支社としては、本年で3度目の参加となります。当日の天候は、曇り時々小雨。仁淀川町の方たちを含め総勢約150名で清掃活動を行いました。
【開会式】仁淀川の緑と清流を再生する会:奥田会長、アサヒビール高知支社:加藤支社長 ご挨拶
大きな金属も回収しました。可燃ごみは、ほぼ昨年と同量でした。お疲れ様でした。
水中生物探索(1) 水中生物探索(2) 水中生物探索(3)
紙芝居 カヌー体験(1) カヌー体験(2)
2011年 第1回ボランティア実施報告
平成23年2月26日(土)に高知県の「四国の水・森に感謝」社員ボランティア活動として、「高知県環境共生課職員」「日高村役場職員」「日高村グランドワーク推進協議会」「高知ファイティングドッグス」の皆様と一緒に、総勢70名で桜の植樹を実施いたしました。
今回の植樹は、四国の水・森に感謝パートナーズ協定交付金交付要綱に基づき、仁淀川流域交流会議から日高村グランドワーク推進協議会への交付金で実施いたしました。当日は、日下川調整池・日高村総合運動公園の周辺にシダレ桜、ヨウコウ桜、エドヒガン桜・山桜の4種類 計170本の桜を植樹しました。
開会式 日高村グランドワーク推進協議会
中野会長挨拶
アサヒビール高知支社
加藤支社長挨拶
高知ファイティングドッグスの皆さん 親子で力を合わせて。 硬い地面?
よし、苗木を植えるぞ! 斜面にも植樹。 日高村 戸梶村長 閉会挨拶
恒例の集合写真

▲ページTOPへ
香川県
2011年 第2回ボランティア実施報告
平成23年6月23日(木)に香川県の「四国の水・森に、感謝。」の活動の一環として、丸亀市「郡家小学校」での「芝植え式」に参加いたしました。香川県では、寄付金の一部を、小学校の緑が豊かになることで、緑化による環境保全と共に、未来を担う子ども達の生活にも貢献できるという主旨に賛同し、香川県内の小学校の校庭の芝生化にお役立ていただいております。
今回は、郡家小学校の生徒・保護者および地域の方他、関係者合わせて1,000名以上で芝生の植え付けを行いました。アサヒビール社員も7名参加し、一緒に芝生植えを体験しました。
一面土のグラウンドが秋には一面緑の芝生になります。   PTA実施区画で、PTAの方と一緒に芝生を植えました。   生徒実施区画では、1年生〜6年生の生徒全員で芝生植えに取り組みました。
事前準備された校庭に、丁寧に芝生を並べていきました。   先に植えた他の小学校のように秋には、みどりいっぱいの校庭になりますように。
2011年 第1回ボランティア実施報告
平成23年4月16日(土)に「四国の水・森に感謝」社員ボランティアとして、「フォレストマッチング 協働の森づくり」協定を結んだ「香川・アサヒビールの森」(高松市塩江町)において、県市職員、高松市森林組合の皆様と一緒に、アサヒグループ社員総勢約50名が参加し、第6回森づくり活動を行いました。
当日、参加者は、昨秋、竹の伐採を実施した場所約0.2haに、広葉樹=コナラの植林を実施いたしました。鍬を使い穴を掘り、長さ約30cmほどの苗木を丁寧に植えていきました。昨年の3月に引き続き3度目の植樹作業となりましたが、急斜面での作業や、地面の竹の根や石が妨げとなる中で穴を掘るのに、大変苦労いたしました。
広葉樹の根がはることで、山の保水力の増加に期待でき、土砂崩壊の危険を低下させる効果があると聞き、香川県自然保護の必要性を考え、皆一生懸命取り組みました。

▲ページTOPへ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。