*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

北陸

地域・お店・工場見学トップへ

  • 北陸

Vol.8 富山トマト「県産とまとの和風カプレーゼ」

旬を提供してくれた
富山県認定
とやま食の匠

割烹 かわぐち
料理長 久保秀作さん

イタリアンの定番サラダを
ひと味違う和風テイストに。
旬の県産素材が器を彩ります。

カプレーゼといえば、イタリア料理ではおなじみのサラダ。今回は、トマトの赤、モッツァレラチーズとネギの白、エダマメと大葉の緑をイタリアンカラーに、ひと味違う和風テイストに仕上げました。トマトを器にしたサラダには、さらに富山湾の海の幸・シロエビを加えることで、地に根差した味わいに。シロエビは、天ぷらにすることで甘味が増し、ジューシーなトマトとの絡みも良くなります。
トマトの果肉を活かしたソースも、ポン酢をベースにさっぱりとした和風テイストに。ゴマ油のコクと風味がビールを誘い、トマトのみずみずしい旨味とともに夏の渇いた喉を潤してくれます。

今月の旬
大地の恵をたっぷり吸収した
富山トマト
県産トマトの生産者は、富山市南部や八ケ山地区のエコファーマー。夏の太陽を浴びて育った果肉は、しっかりとした歯応えがあり、強い甘味とほどよい酸味のバランスが絶妙です。

プロの味を味わうならこちら!

割烹 かわぐち

【住所】
射水市中央町19-31
【TEL】
0766-84-1331
【営業時間】
11:30〜14:00(LO)、17:00〜21:00(LO)
【定休日】
月曜日
【おすすめメニュー】
県産とまとの和風カプレーゼ

富山の旬の恵みをお家でも作ってみよう!

県産とまとの和風カプレーゼ

【材料】(3人分)
  • 県産トマト(中玉)…3個
  • 富山湾シロエビ…15匹〜
  • クリームチーズ…適量
  • 県産白ネギ…少々
  • 県産エダマメ…少々
  • 大葉…2枚
  • A
  • ポン酢…30cc
  • ゴマ油…適量
  • 塩・コショウ…少々
  • 天ぷら粉
  • 小麦粉…少量
  • 卵黄…1/2個
  • 水…少量
【作り方】
  1. 1.トマトは中身をくり抜き、湯むきして皮を取る。切り口を下にして、水気を切っておく。
  2. 2.くり抜いた中身をジューサーで軽くつぶし、Aの調味料で味を調えたら、1.とともに冷蔵庫で冷やしておく。
  3. 3.クリームチーズは適当な大きさに切る。
  4. 4.エダマメは茹でた後、身を取り出しておく。
  5. 5.白ネギは細く切って白髪ネギに、大葉は千切りにして混ぜ合わせておく。
  6. 6.白エビに薄く衣をつけて揚げ、天ぷらにする。
  7. 7.1.に3.6.を盛り込み、2.のソースを適量かける。その上に4.5.をあしらう。

「県産とまとの和風カプレーゼ」のレシピPOPは
富山県内のアルビス、大阪屋ショップのお酒売り場に貼られております。

*商品画像は撮影当時のものです。

TOP PAGE

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。