東海

地域・お店・工場見学トップへ

  • 東海

名古屋めし

名古屋めし、味噌カツをPick up!

味噌カツとは…

終戦直後の名古屋で誕生したといわれるこの食べ物。見た目も味もその強力なインパクトは、名古屋メシに限らず全ての有名料理をとった中でも上位に入るのではないでしょうか?

豚肉に衣を付けカラッと揚げた“トンカツ”。こちらは、大正末期から昭和初頭の間に既に出始めていたものであり、昔も今も一般的に認知されている料理。そちらに、名古屋の食文化の象徴でもある赤味噌に甘味を加えたタレを絡ませたものが「味噌カツ」です。 発祥の地、名古屋では“トンカツ”といえばもうこの味噌ダレと一緒に食べるものだと連想する人も多いとか。濃厚な味と香りを伴なったこの料理は誕生から多くの人に受け入れられ、この土地を代表する名物となりました。

初めて目の前にして口にする人には、この“味噌カツ”はかなり強烈なイメージを与えるといいます。それとは裏腹に、一度食するとそのクセになる美味しさにハマる人が多数! “味噌カツ”ファンが激増したことを裏付けるように、今では全国的に名の知られる料理となり、名古屋メシの中でも人気が高い料理として様々なメディアで取り上げられています。


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。