*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

東海

地域・お店・工場見学トップへ

  • 東海
あつた蓬莱軒 本店 名古屋芽生会
名物ひつまぶしと四季爛漫の会席料理、その両方に丹精込めて。名物ひつまぶしと四季爛漫の会席料理、その両方に丹精込めて。
料理長への一問一答料理長の写真 問1.料理へのこだわりは
食材は、毎朝市場へ行って自分の目で吟味しています。市場に出始める「走り」から、最も美味しくなる「盛り」、そして旬が終わりを迎える「名残」まで。お客様の立場で「これは美味しそうだ」と思えるものを厳選。鰻も、その日仕入れたものしか使いません。 問2.店自慢の逸品は
名物のひつまぶしは「鰻は焼きたて、御飯は炊きたて」が譲れない信念。皮目をしっかり焼きこんで外はパリッ、中はふわっと仕上げています。絶妙な「焦がし」も、限られた焼き手だからこそできる技。そして、創業以来の鰻の旨味を凝縮した秘伝のタレ。その真骨頂をご賞味下さい。 問3.初めて来店する方へひと言 お客様の「美味しかったよ」というひと言が、私たちの一番の喜びですから「美味しいものをお出しする」という基本姿勢には頑なです。ひつまぶしのお客様にも、鰻だけでなく季節の一品もお楽しみいただける場ですから、思い思いに味わって頂くと嬉しいですね。
おすすめコースおすすめコース
あつた蓬莱軒 本店
熱田神宮の門前町として賑わい、東海道では最大規模の宿場として栄えた宮宿。その陣屋跡に明治6年、料理屋として創業した。名古屋名物としても親しまれる同店の「ひつまぶし」は、明治末期のある日、大きなお櫃に鰻の蒲焼と御飯を入れて、お座敷で一杯づつ取り分けて振舞ったのが始まりとか。そんな元祖の味を求めて遠方から訪れる客も少なくない。

アサヒビール取扱品目
スーパードライ(瓶)、熟撰(瓶)
■住所: 名古屋市熱田区神戸町503【MAP
■電話番号: 052-671-8686
■アクセス: 地下鉄名城線「伝馬町駅」より徒歩7分
■営業時間: 午後11時30分〜午後2時、午後4時30分〜午後8時30分
■ラストオーダー: 午後2時、午後8時30分
■定休日: 月曜日(祝日は除く)
■平均予算: 【昼/会席】9,000円【夜/会席】13,000円
【ひつまぶし】3,000円
■個室:
■宴席可能人数: 40名
■駐車場: 40台
■予約: 会席料理のみ要予約
■URL: http://www.houraiken.com/
トップページへ戻る店舗の一覧はこちら

※価格は2014年3月現在のものとなります

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。