*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

神奈川県

地域・お店・工場見学トップへ

  • 首都圏
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県

アサヒビール横浜統括支社 寄付金贈呈式レポート 「神奈フィル ブル−ダル基金」に100万円を寄付。神奈川フィルハーモニー管弦楽団の新公益法人移行の為に活用

写真 左から
アサヒビール横浜統括支社 理事支社長 田淵 万平、
神奈川フィルハーモニー管弦楽団 平野 裕 理事長
黒岩 祐治 神奈川県知事

この度、アサヒビール株式会社は、神奈川で生まれた唯一のプロオーケストラである神奈川フィルハーモニー管弦楽団が設立した「神奈フィル ブルーダル基金」に対して、100万円の寄付金を贈呈させていただきました。

贈呈式は2013年2月20日10時30分より神奈川県庁本庁舎3階 知事第三応接室にて執り行われました。当日は、アサヒビール株式会社 横浜統括支社 理事支社長 田淵万平より、神奈川フィルハーモニー管弦楽団 平野裕 理事長に対して目録を贈呈させていただきました。また、それに対して「がんばれ!神奈フィル 応援団」の応援団長である神奈川県 黒岩祐治 知事より感謝状が贈呈されました。

神奈川フィルハーモニー管弦楽団は、公益法人制度改革による新公益法人移行に伴い、楽団の純資産の強化を目的として、「神奈フィル ブルーダル基金」を設立しました。本基金は2011年2月から2013年7月末の予定で寄付金を募集していますが、アサヒビール株式会社では、楽団の財務基盤の安定化にお役立ていただくために、今回の寄付金を贈呈させていただきました。

アサヒビール株式会社 横浜統括支社では、この他にも地域との共生や地域貢献を目標に掲げ、「うまい!を明日へ!」プロジェクトにおける神奈川県の森林再生への寄付に加えて、県内における水源林保全活動への社員参加型ボランティア活動の推進をしてきました。今後も、地域に貢献した活動を継続的に展開していきます。

ページ上部へ

神奈川フィルハーモニー管弦楽団

神奈川フィルハーモニー管弦楽団
ブルーダル基金(外部リンク)