*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

新潟県

地域・お店・工場見学トップへ

  • 北関東・甲信越
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 長野県
新発田だより 新潟のお野菜 初夏編アスパラガス
アスパラガスを使ったおいしいレシピ
ビタミン類・ミネラルを含む緑黄色野菜「アスパラガス」を使った、おいしいおつまみレシピをご紹介します。   今年も開催!「食のアスパラ横丁味めぐり」
今年は33店舗に拡大。月岡温泉や新潟市でも食べられます。同時開催のスタンプラリーで宿泊券なども当たる!

初夏編 アスパラガス
 

本年も昨年同様新発田市のアスパラガスをご紹介致します。新潟県内で5割のシェアを持つ新発田市のアスパラガスは、大きくてかつ甘味があり、非常に柔らかくて、茹でたり焼いたりと様々な料理で楽しむことができます。

アスパラガスは栄養豊富な緑色野菜。多くのビタミンとミネラルを含んでいます。新陳代謝を活発にするといわれるアミノ酸の一種、アスパラギン酸は、このアスパラガスから発見されたことから名付けられました。これはもう、食べるしかありませんね!

新潟県新発田市は、約5割の県内シェアを持つアスパラガスの一大生産地です。収穫時期の長い立茎(りっけい)栽培を行い、良質の堆肥を使うので柔らかくとても甘いと評判です。焼いても茹でてもOKですが、旬を楽しむのなら「おひたし」がよろしいかと。天ぷらやフライも独特の風味が閉じ込められてとてもおいしいです。

アスパラガスを使ったおいしいレシピはこちら!

アスパラガスイメージアスパラガスイメージ

アスパラガス豆知識

正式にはアスパラガス。緑のものはグリーンアスパラガス。
根っこに蓄えた栄養で一つの株から若芽がいくつも生え、その芽のうち何本かは残して葉を茂らせる。根っこに栄養分を送って翌年収穫できるようにするためである。緑色の竹の子のように、地面を押しのけて次々と生えてくるアスパラガスは、「たくさん分かれる」とか「激しく裂ける」といったギリシャ語が語源、新芽という意味だそうだ。
日本に伝わったのは江戸時代。大正時代になって食用として初めて栽培されたのが北海道。現在は北海道をはじめ、長野、福島などを主産地として、全国各地で露地栽培、ハウス栽培されている。新潟県では、津南産や十日町産などが有名だが、最近では新発田市の大規模栽培が実を結び、県内一の産地となっている。

調理法:アスパラ自体に自然な甘みがあるので、ゆでる、炒める、焼くなどシンプルに。サラダやパスタによく合う。また、太いものを炭火で焼いて食べると、歯切れよく甘みも増しておいしい。 選び方:穂先までしっかり締まり、緑が鮮やか、切り口が乾いていなくてみずみずしいものが新鮮。買ったその日に食べたほうが甘いが、保存するなら立てて冷蔵庫へ。
味と旬:良質の堆肥使用のおかげで噛みごたえはやわらかで、ほろ苦さも多少感じるが、とても甘い。4月から10月の上旬まで楽しめる。 栄養効能:野菜ではめずらしくたんぱく質が多く、アミノ酸の一種アスパラギン酸を多く含み、カロチン、ルチン、ビタミン群、ミネラルなどを含む。アスパラギン酸が新陳代謝を活発にし、疲労回復、ダイエットに効果的。穂先にはルチンの成分が多く、血管を丈夫にして高血圧や動脈硬化の予防効果も大。まさに健康的野菜。

新発田産のアスパラガスとは

新発田市で生産されるアスパラガスは、新潟県内で唯一の長い収穫期間を可能とした立茎栽培。良質の堆肥を使用することで生まれる「やわらかく甘い」味わいが特長です。

新発田市のアスパラガスは、立茎栽培を採用することにより、3月下旬から10月中旬まで収穫期間を長く伸ばすことが可能となりました。

立茎栽培は、まず親になる茎を育て、親茎が光合成により養分を株に蓄え、栄養と水分をたっぷり含んだ新しい茎が株から生まれるので、親茎を残し新しい茎だけを収穫するというものです。元気なグリーンアスパラ(茎)が株から最後まで収穫できます。

通常栽培のアスパラガスは、収穫していくうちに株が次第に疲れて、収穫が終わる頃になると当初に比べて養分や水分が少なくなってしまいますが、立茎栽培は、親茎が毎日十分な養分を株に蓄えるので、収穫が終わるまで常に同じレベルのアスパラガスを収穫することができます。

生産者の声
栽培で大変なのは、やっぱり収穫作業です。気温が20℃を超えると朝と夕方の2回収穫します。1日に10〜20cm伸びることもあり、約半年間休み無く収穫します。

この栽培方法のおかげで、新発田市のアスパラガスは、県内産の中で最も早く県内スーパーの店頭に並びます。県外ではこの栽培方法もある程度普及しているものの、県内では新発田市だけ。一般的な栽培方法では4月から6月末までの収穫となります。

新発田市のアスパラガスは「ウオロク緑町店」をはじめとして新発田市内のウオロク各店で購入できます。また新発田市のアスパラガスが食べられるお店をこちらにリストアップしましたので、どうぞお立ち寄り下さい!

まだまだあるぞ!全国「うまい食材」自慢


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。