北海道

地域・お店・工場見学トップへ

  • 北海道

スーパードライに合う 道産の逸品

新着10選長らくのご愛読・ご愛聴、ありがとうございました!

スーパードライまちの情熱きわめつけ
最新情報はこちら!

情報提供

※ご紹介の逸品情報は、STVラジオ 「スーパードライまちの情熱きわめつけ」でご紹介しています。クリックするとSTVラジオのページへリンクします。


3月27日(金)ご紹介

アサヒスーパードライと共に20年!ありがとうございました!!

アサヒスーパードライと共に20年!ありがとうございました!! いよいよ「まちの情熱極めつけ」は最終回!ちょうど20年。人間でいえば成人を迎えるわけです。20年共に年齢を重ねてきたラジオの前のアナタ、本当に本当にありがとうございました!!

3月20日(金)ご紹介

札幌市中央区・ノフレ食品「やみつきシリーズ」

札幌市中央区・ノフレ食品「やみつきシリーズ」 南極料理人こと西村淳さんが顧問を務める会社「ノフレ食品」から、フレークでも、オイル漬けでもない、今までにない、全く新しいタイプの魚介類の瓶詰めをご紹介!

3月13日(金)ご紹介

帯広市『十勝の大豆で十勝の豆腐屋さんがおいしいきぬごし豆腐を作りました』

帯広市『十勝の大豆で十勝の豆腐屋さんがおいしいきぬごし豆腐を作りました』 十勝自慢の大豆を主原料に納豆、豆腐を製造・販売する会社!日向醗酵食品の『十勝の大豆で十勝の豆腐屋さんがおいしいきぬごし豆腐を作りました』をご紹介!

3月6日(金)ご紹介

函館市・JUNYA OKAYAMA『千切りビストロ昆布』

函館市・JUNYA OKAYAMA『千切りビストロ昆布』 今までの昆布のイメージをくつがえすような『千切りビストロ昆布』「とにかくスタイリッシュにカッコよく!漁師が作っているとは思えないようにと、狙って作りました!」とのこと!

2月28日(金)ご紹介

南幌町・AUSグループ『ぎょうざ自分流』

南幌町・AUSグループ『ぎょうざ自分流』 南幌町の新名物!南幌の魅力がギュギュっと詰まった商品『ぎょうざ自分流』をご紹介!製品になるまでになんと16年!南幌町商工会女性部のメンバーの熱い想いがやっと実を結んだ自信作です!

2月21日(金)ご紹介

札幌市「ピクルスラボホッカイドウ」から、昆布&ごぼうのピクルス!

札幌市「ピクルスラボホッカイドウ」から、昆布&ごぼうのピクルス! 札幌市西区で営業する「ピクルスラボホッカイドウ」またの名を「北海道ピクルス研究所」から、昆布のピクルスと、たたきごぼうの白ごま和え!

2月14日(金)ご紹介

羽幌町・蛯名漁業部『甘エビのラスク』

羽幌町・蛯名漁業部『甘エビのラスク』 蝦名漁業部は、甘エビの聖地・羽幌で、エビ専業の漁師として40年!6年ほど前から甘エビの加工品にも着手。なかでも、3年ほど前から販売を開始して、多方面から人気を博しているのが『甘エビのラスク』

2月7日(金)ご紹介

上ノ国町・ささなみ精肉店 フルーツポークの『メンチカツ』

上ノ国町・ささなみ精肉店 フルーツポークの『メンチカツ』 自然豊かな町、海と山に囲まれた食材の宝庫上ノ国で大切に育てられた豚肉をご紹介!その名も「フルーツポーク」!ささなみ精肉店のメンチカツをお取り寄せしました!

1月31日(金)ご紹介

旭川市「くまだ」の海鮮小鉢!

旭川市「くまだ」の海鮮小鉢! 明治45年創業から108年を数える老舗!海産物の加工等でおなじみのくまだ株式会社から「北の海鮮小鉢」をご紹介!6食セットでの販売なのですが、まるで海の宝石箱!

1月24日(金)ご紹介

北広島市「うのや藤井」のおとうふ!

北広島市「うのや藤井」のおとうふ! 北広島の地元の方々からも大人気!そんな「うのや藤井」の、アサヒスーパードライにもピッタリなお豆腐をご紹介!大豆の味が一番わかる「寄せとうふ」!

アサヒビールおすすめリンク

関連サイト

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。