• はい
  • いいえ

 

香りの謎に触れれば、ウイスキーはもっと楽しくなる。

ウイスキーは、香りの宇宙。

この香りは、何だろう。甘く誘う、熟した果実の香り。深い森に漂う、湿った苔の香り。夏の海に吹く風の香り。焼けたタイヤのような香り。ぱちぱちと爆ぜる、焚き火の香り・・・一杯のウイスキーの中には、無数の香りが潜んでいます。原料や樽、貯蔵庫の環境、熟成にかけた時間。ウイスキーが重ねてきたすべての経験がさまざまな香りとなって重なりあい、小さな宇宙をつくりあげているのです。その中には、科学では解明できない不思議な香りも含まれています。目を閉じて、無限の森羅万象に想いを馳せるように。遠い記憶の果てまで旅するように。ウイスキーの香りの謎を、探ってみませんか。

scroll

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。