TOKYO隅田川ブルーイング

TOKYO隅田川ブルーイング誕生

TOKYO隅田川ブルーイングとは

個性と飲みやすさ、クラフトビール革新への挑戦。

TOKYO隅田川ブルーイングは、1995年に東京・隅田川のほとりで、東京第1号地ビールの製造を開始したクラフトビール醸造所が始まりです。

東京第1号地ビールを生んだ「隅田川パブブルワリー」に加え、2017年、茨城県守谷市に最新鋭設備を備えた小規模醸造所「茨城マイクロブルワリー」を新設。
100種類を超える様々なクラフトビールを開発してきた歴史と、品質を追求し続けることで生まれた最先端の製造技術を結集し、“個性がありながらも飲みやすい”革新的なクラフトビール造りに挑戦します。

ブルワリー

アサヒのクラフトビール、2つの拠点。

クラフトビールを通じて、ビールの文化や楽しさを広げていきます。

お客様の声を活かした、クラフトビールの開発拠点 隅田川パブブルワリー 東京都墨田区

1995年に東京第1号地ビールの製造を開始した醸造所。様々なクラフトビールを醸造し、併設のブルワリーレストランなどで販売します。お客様からの生の声を取り入れ、魅力的なクラフトビールの開発につなげます。

革新的なクラフトビールを造り出す最新鋭設備を導入した醸造所 茨城マイクロブルワリー 茨城県守谷市

最新鋭の小規模醸造設備と品質を追求し続けることで生まれた最先端の製造技術により、革新的な高品質クラフトビールを醸造します。

ラインアップ

“個性がありながらも飲みやすい”クラフトビール

  • TOKYO隅田川ブルーイング ケルシュスタイル 華やかさと、清涼感のある後味。

    ドイツ・ケルン地方伝統のスタイル。上面発酵による華やかさと清涼感のある後味のエールビール。東京第1号地ビールの味設計をベースに磨き上げた、TOKYO隅田川ブルーイングのフラッグシップビールです。

    もっと詳しく
  • TOKYO隅田川ブルーイング 香るヴァイツェン やわらかな口あたりと、果実を思わせる香り。

    小麦麦芽を使用した上面発酵のホワイトビール。やわらかな口あたりと、フルーティな香りが特長です。

    もっと詳しく
  • TOKYO隅田川ブルーイング ビタースタウト 深いコクと、ビターホップの上質な苦み。

    厳選されたビターホップを100%使用した、上面発酵の黒ビール。深いコクと上質な苦みが特長です。

    もっと詳しく

* 7月21日(金)より「TOKYO隅田川ブルーイング」にてお飲みいただけます。
また、9月12日(火)から東京23区内の飲食店にて販売を開始します。

TOKYO隅田川ブルーイング飲めるお店

東京第1号地ビールを生んだクラフトビール醸造所に併設された、ブルワリーレストランです。ビールの文化や楽しさを発信してまいります。

TOKYO隅田川ブルーイング

2017年7月21日オープン

2F | TOKYO Smidagawa BrewingTOKYO隅田川ブルーイング

〜マリアージュを楽しむ〜
肉料理をメインにこだわりのマリアージュが楽しめるビアレストラン。
クラフトビールの美味しさをより深く感じていただけます。

Seats
総席数78席(テラス20席 / 店内58席)
Time
11:30-22:30(ラストオーダー フード21:30 / ドリンク22:00)
Closed
年末年始・施設休館日
Telephone
03-5608-3832
詳しくはこちら

1F | TOKYO Sumidagawa Brewing BAL STYLETOKYO隅田川ブルーイング バル style

〜カジュアルに楽しむ〜
自家製生地のピザやもちもち食感の生パスタ、
豊富なタパスとともにクラフトビールをお楽しみいただけます。

Seats
総席数57席(テラス28席 / 店内29席)
Time
11:00-23:00(ラストオーダー フード22:00 / ドリンク22:30 10/1〜2/末は22:00閉店)
Closed
年末年始・施設休館日
Telephone
03-5608-3831
詳しくはこちら
Address
東京都墨田区吾妻橋1-23-36 アネックスビル 1F・2F

これまでの取り組み

20年以上にわたる歴史と、様々なクラフトビール会社への支援

1994年、アサヒビールが、クラフトビール製造会社「株式会社隅田川ブルーイング」を設立しました。1995年1月に製造を開始。東京で初めて製造された東京第1号地ビールが「ケルシュスタイル」「アルト」の2種です。創設以来、クラフトビール市場へ参入を目指す小規模ビール事業者約40社に対し、隅田川ブルーイングの醸造家等が技術指導を行ってまいりました。その中で、クラフトビール製造事業を開始した事業者は30社を超えます。

多様なクラフトビールの商品開発と、ビール文化醸成のための取り組み

株式会社隅田川ブルーイングでは、創設以来、約150種類の様々なタイプのクラフトビールのレシピを開発し、併設の飲食店舗等で提供してまいりました。NPO法人との共同企画でお客様参加型のビール開発プロジェクトを行ったり、東北復興支援プロジェクトの一環で宮城県で栽培した大麦を使いクラフトビールを醸造するなど、地域との連携等を通じてクラフトビール文化の醸成の取組みや情報発信を行っております。