トップページに戻る

【「うまい!を明日へ!」プロジェクト第8弾】静岡県(多くのご愛飲ありがとうございました。)1本につき1円、合計498万9,405円。“伊豆半島における地質遺産等”、“富士山の環境”の保全活動にお役立ていただきます。

美しい日本に乾杯! 静岡県 富士山の環境と伊豆半島の地質遺産保全活動に!

静岡県における活動

アサヒビールは、静岡県内で販売した「アサヒスーパードライ」、「アサヒスーパードライ ドライプレミアム」、「アサヒスーパードライ ドライブラック」対象商品1本につき1円を「富士山基金」や「伊豆半島ジオパーク推進協議会」に寄付し、富士山の豊かな自然環境の保全や、歴史文化の継承活動、伊豆半島の貴重な地質遺産*の保全活動にお役立ていただきます。

*その地域の大地の成り立ちを知ることができる地形や地質、またそれらによって引き起こされる自然現象がよくわかるもの。

対象商品:

平成26年10月上旬から平成26年10月下旬に製造した「アサヒスーパードライ」缶500ml・缶350ml・大びん・中びん、「アサヒスーパードライ ドライプレミアム」缶500ml・缶350ml・大びん・中びん、「アサヒスーパードライ ドライブラック」缶500ml・缶350ml。

ニュースリリース

第7弾の結果報告

平成25年秋に実施した「うまい!を明日へ!プロジェクト」第7弾では、545万7,290本のご愛飲をいただきました。1本につき1円、合計545万7,290円を、富士山と浜名湖の環境保全活動にお役立ていただきます。

全国47都道府県ごとの自然や環境、文化財等の保護・保全活動にスーパードライ対象商品1本につき1円が活用されます。