トップページに戻る

うまい!を明日へ!プロジェクト 第6弾 宮城県 唐桑地区での環境学習などに!

宮城県における活動

アサヒビールは、宮城県内で販売した「アサヒスーパードライ」及び「アサヒスーパードライ ドライブラック」対象商品1本につき1円を「宮城県観光連盟」に寄付し、唐桑地区での環境学習を通じて子どもたちの環境保全意識を高める活動などにお役立ていただきます。

対象商品:

平成24年9月上旬から平成24年9月下旬に製造した「アサヒスーパードライ」缶500ml・缶350ml・大びん・中びん、「アサヒスーパードライ ドライブラック」缶500ml・缶350ml。

ニュースリリース

第5弾の結果報告

平成23年秋に実施した「うまい!を明日へ!」プロジェクト第5弾では、617万6,388本のご愛飲をいただきました。1本につき1円、合計617万6,388円を、蔵王の環境保全活動などにお役立ていただきます。

全国47都道府県ごとの自然や環境、文化財等の保護・保全活動にスーパードライ対象商品1本につき1円が活用されます。