• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 商品情報 > ビール・発泡酒・新ジャンル > 糖質ゼロ発泡酒 アサヒ スタイルフリー 
  • はい
  • いいえ

アサヒスタイルフリー HONEY OUR STYLE
OUR STYLEトップへ

Beach Camp Setting

ビーチライフスタイル誌「HONEY」連載企画『OUR STYLE』。
アサヒ スタイルフリーがライフスタイルを充実させたい女性に向けたヒントを紹介します。

秋のテーマは「ガールズキャンプ」。

抜群のロケーションで行うビーチキャンプを最大限おしゃれに楽しむための、キャンプスタイリングのヒントを集めてみました。便利な最新キャンプグッズもピックアップ!

海を味方につけたリラックスコーディネイト

Beach Camp Setting
ビーチキャンプのコーディネイトのキーワードは「海」、そして「リラックス」。
オン・ザ・ビーチのようなワイルドな土地でも、海が一望できるプライベートなキャンプ場でも、海という最高のロケーションを活かすのが、スタイリングをまとめる秘訣。

自分たちが居心地よく感じる空間づくりができれば、自然と思い出に残るキャンプになるはず。

ぜひコーディネイトのポイントを参考にしながら、自分たちだけの素敵なビーチキャンプを楽しんで欲しい。

テントの中はまるでリビング。ラグやクッションで心地よく

Beach Camp Setting
広いテントの中は、みんながくつろげるスペースとして活用。

リビングのような心地よさを再現するために、大きめのラグを数枚と大小さまざまなクッションを配置し、自分たちが最大限リラックスできる空間に。

コットはベンチやベッドとしても活躍するので、マストで準備しよう。

今主流の“ロースタイル”で、キャンプ上級者風

Beach Camp Setting
ローテーブルやチェアを用いて、空間全体を低く設置するのがキャンプスタイルのトレンド。

目線を下げることで、屋外でありながら室内にいるような居心地の良さを実現できるのがその魅力だ。

ローテーブルにはお気に入りのテーブルクロスを掛けて、クッションを持ち出してもいいかもしれない。いかにのんびりできるかがビーチキャンプを楽しむコツだから。

オリジナルデコレーションで空を華やかに

Beach Camp Setting
素敵なキャンプスペースを作るうえで、要となるのがデコレーション。

今回はコーディネイトの雰囲気に合わせて、ブルー×ホワイトのガーランドをロープに結んで飾り、それに沿って電池式のメープルライトをプラス。

夜になるとやさしいライトが所々に浮かび上がり、フォトジェニックな空間ができあがる。

ガーランドはいらなくなった洋服や布を切って、紐に結びつけるだけで簡単にできるので、是非チャレンジしてみて。

便利でおしゃれな最新キャンプグッズ

Beach Camp Setting
丸太を燃やすだけというシンプルな「ログトーチ」が新たな流行の兆し。

元はスカンジナビアの木こりの文化で、料理の後は、そのまま薪として燃えてなくなる。

丸太の中心を抜ける穴に着火剤を入れ、火をつけると下方の通気口から空気が入り、燃焼を助けるという仕組み。見た目もかわいらしい、エコな逸品だ。
Beach Camp Setting
写真をたくさん撮りすぎて、万が一充電がなくなってしまっても大丈夫。

モンベルの「BioLite(バイオライト)キャンプストーブ2」は焚き火の熱を利用してスマホの充電ができるという優れもの。935gと軽量で持ち運びにも便利な最先端キャンプグッズだ。

また、ストーブがステンレス製のため、潮風吹くビーチキャンプで繰り返し使用しても錆びにくいのが利点。

どんどん進化を遂げる最新キャンプアイテム。うまく活用して、お手軽&快適にビーチキャンプを楽しもう。
Beach Camp Setting
新しくなったスタイルフリーは、すっきり爽快な飲みやすさはそのままに、麦の使用量を増量し飲みごたえを高めました。「糖質0」に加えて、「カロリー24kcal(100ml当たり)」。糖質やカロリーの気になる方にも嬉しい商品です。 ※栄養表示基準による
吉田夏海さん
吉田夏海(よしだなつみ)さんProfile
1987年生まれ、東京都出身。マラソン、トレーニングを日々行い、2度フルマラソンを完走した経験がある。「全米ヨガアランス」も取得し、現在はヘルシーなイメージが定着。ファッション誌のみならずスポーツ誌などでも活躍している。

ロドリー明美さん
ロドリー明美(ろどりーあけみ)さんProfile
BARK in STYLe所属のモデル。ファッション誌や広告、CMなど幅広く活躍中。父の影響で数年前にサーフィンをはじめ、休日には伊豆などへトリップにでかけている。好きなファッションはアクティブ&カジュアルで、無類のキックスマニア。

Piさん
Pi(ピー)さんProfile
女性向けライフスタイルブランド「LIFE’S」のデザイナーを務める、船曳ひろみさん。洗練されたライフスタイルと独自の都会的なファッションが人気を呼び、インスタグラムのフォロワーは5万人超え。“Piちゃん”という愛称で親しまれている。
HONEY
“大人の女性のためのビーチライフ・スタイル・マガジン”。
着ているだけで幸せになる洋服、海とともにある美しい暮らし、
男性でも読めるコアなサーフカルチャーなど、バリエーション豊かなコンテンツで構成。
女性が描く理想のライフスタイルを美しい写真とカラフルなタッチで具現化していきます。
ファッション誌でもなく、サーフィン誌でもない、
新しい価値観の “ビーチライフ・スタイル・マガジン”、それがHONEYです。
(HONEY公式ホームページ:http://honey-mag.jp
Inside the Tent:テント(アスガルド12.6)¥108,000、グランドシート(アスガルド12.6 ZIF)¥48,000、タープ(カリ ダイアモンド10)¥38,000/すべてノルディスク(ブルースカイング)、パックアウェイコット¥12,800/コールマン(コールマン ジャパン)、ラウンド クロス(麻)各¥12,000、ラウンドラグ(白×青)¥6,800、ビーズクッション(デニム)¥23,300、クッションカバー(麻)¥5,200、クッション本体 ¥1,300/すべてダブルティー(ダブルティー 青山)、ブランケットローブ(奥)¥45,000、ブランケット(手前)¥45,000/ペンドルトン(エイアンドエフ)
Low Style:スツール(ホワイト)¥6,800、長べンチ(ホワイト)¥11,300、チェア(ホワイト)¥9,500、ピクニックバスケット(ロング保冷タイプ)¥7,500、角型プレート 21cm ¥2,000、ウッドカトラリー各¥1,700/すべてキャプテン スタッグ(CAPTAIN STAG)、チェア(ネイビー)¥18,000/ブルー リッチ チェア ワークス、カトラリー(ブルー、16パックセット)¥24,000/GSI、テーブルクロスをかけたウッドテーブル ¥12,000、コーヒーハンドドリップセット ¥4,980/共にコールマン、下に敷いたレジャーシート ¥3,980、ルエミールランタン 各¥6,980、純正lpガス燃料 各¥オープン価格/すべてコールマン インディゴレーべル(すべてコールマン ジャパン)、ラウンドクロス(テーブルクロスとして使用)¥3,800、カッティングボード¥2,500/ダブルティー(ダブルティー 青山)、ブロンズキャンドルランプ 各 ¥1,270 /ロゴス(ロゴスコーポレーション)
Garlands and Lights:タープ(カリ ダイアモンド10)¥38,000/ノルディスク(ブルースカイング)、ロゴス メイプルデコレーションライト96 ¥13,000/ロゴス(ロゴスコーポレーション)、その他スタイリスト私物
Camp Goods:ログトーチ¥2,500/エイアンドエフ(エイアンドエフ)、キャンプストーブ2¥17,000/バイオライト(モンベル・カスタマー・サービス)

photography:Junko Yokoyama(Lorimer management+) styling:Sanae Okada(Rooster) composition:Alice Kazama
OUR STYLEトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。