• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 商品情報 > ビール・発泡酒・新ジャンル > 糖質ゼロ発泡酒 アサヒ スタイルフリー 
  • はい
  • いいえ

アサヒスタイルフリー HONEY OUR STYLE
OUR STYLEトップへ

Beach Room -A Room of Yoshiko Yamazaki-

ビーチライフスタイル誌「HONEY」新連載企画『OUR STYLE』。
アサヒ スタイルフリーがライフスタイルを充実させたい女性に向けたヒントを紹介します。
前回に続き「新生活」をテーマに、‘ビーチリーインテリア’にフィーチャー。湘南でリアルなビーチライフを送るCher代表の山崎嘉子さんの自宅で、アイディアソースを拾い集めよう。

大小バランス良くディスプレイされたサーフアートに囲まれて

Beach Room
海まで徒歩3分の山崎さん宅。外にはショップさながらのボードロッカーが設置され、シャワーも完備されている。まさに理想の「サーファーズ・ハウス」だ。
部屋に入ってまず目につくのは、随所に散りばめられた大小様々なサーフアート。
Beach Room
アンディ・デイビス、三浦安間、ブライアン・ベント、カシア・ミドーなど、山崎さんお気に入りのアーティストや、交流のあるサーファーの作品が壁に多数飾られている。
Beach Room
小さいものはいくつかまとめて、壁をキャンパスのように使う。大きなものは目立つところにアクセントとして。額もウッド、ホワイト、ブラックと絵や写真に合わせて変化させている。
ランダムなようで秩序の保たれた、ハイセンスなディスプレイだ。

インテリア兼インスパイアソースになる写真集

Beach Room
大きなブックシェルフにはサーフィン、アート、スケート関連の洋書や写真集、サーフミュージックやハワイアンなどのCDがズラリと並ぶ。ほとんどが、海外トリップに行った際に購入したものだそう。
お気に入りのサーフボードも、インテリアの一部として海の香りを際立たせる。
Beach Room
「インテリアや家のつくりは海外の写真集からヒントをもらうことが多いですね。カリフォルニアに住む友人宅を訪れた時にも、そのお家の参考にしたいポイントを覚えて帰るんです」。
Beach Room
本の間にも、フィンやオーナメントなどサーフモチーフのキュートなアイテムが。細部に至るまで遊び心たっぷりの仕掛けに溢れている。

食事の時間も、好きなモノに囲まれていたい

Beach Room
サーフィンの他に、料理を作ることとお酒を飲むことが好きで、おつまみも手作り派の山崎さん。大好きな食事の時間だからこそ、プレートやグラス、テーブルコーディネイトにもこだわりを持っている。
Beach Room
有田焼に金彩が施された大皿は、『amabro』の「JAPAN MADE」シリーズ。日本の伝統陶磁器とアートが生む芸術的な美しさに思わず見入ってしまう。
「お店に展示されているのを見つけて、一目で気に入ってしまって。売り物ではないのに無理やり購入させてもらったんです。手まり寿司を並べたりして、大人数のホームパーティのときに活用しています」。
Beach Room
シングルフィンのサーフボードを象った箸置きは『WTW』のもの。さりげないけれど、こんなちょっとした気遣いとセンスが日常を豊かにしているのだ。
ちょっとしたインテリアの工夫で、新生活はもっと充実したものになるはずだ。
Beach Room
「この家にぴったりのお酒だと思います。大好きですよ」。スタイルフリーを飲みながら、リラックスした様子で取材に応じてくれた山崎さん。
まるでビーチにいるかのような開放的で穏やかな雰囲気に包まれたお家は、山崎さんの穏やかな人柄があらわれていた。
Beach Room
「糖質0※」の発泡酒。厳選したホップを贅沢に使用し、豊かな香り・味わいと、すっきり爽快な飲みやすさを実現しました。「糖質0※」に加えて、「カロリー24kcal(100ml当たり)」。糖質やカロリーの気になる方にも嬉しい商品です。※栄養表示基準による
山崎嘉子さん
山崎嘉子(やまざき よしこ)さんProfile
Cher/CherShoreの代表。95年から原宿でセレクトショップとオリジナルブランドを展開。10年ほど前にサーフィンを始め、ロングボードの魅力にとりつかれる。ホームポイントは七里ヶ浜。国内外のアイコンサーファーたちとの交流も深い。
HONEY
“大人の女性のためのビーチライフ・スタイル・マガジン”。
着ているだけで幸せになる洋服、海とともにある美しい暮らし、
男性でも読めるコアなサーフカルチャーなど、バリエーション豊かなコンテンツで構成。
女性が描く理想のライフスタイルを美しい写真とカラフルなタッチで具現化していきます。
ファッション誌でもなく、サーフィン誌でもない、
新しい価値観の “ビーチライフ・スタイル・マガジン”、それがHONEYです。
(HONEY公式ホームページ:http://honey-mag.jp
photography:Ryoko Amano(TRON)、composition:Alice Kazama、special thanks:Yoshiko Yamazaki
OUR STYLEトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。