• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > 商品情報 > ビール・発泡酒・新ジャンル > 糖質ゼロ発泡酒 アサヒ スタイルフリー 
  • はい
  • いいえ

アサヒスタイルフリー HONEY OUR STYLE
OUR STYLEトップへ

Beach Life -Yoshiko Yamazaki-

ビーチライフスタイル誌「HONEY」新連載企画『OUR STYLE』。
アサヒ スタイルフリーがライフスタイルを充実させたい女性に向けたヒントを紹介します。
第1回目となる今回は「新生活」をテーマに、女優・石田ニコルが、リアルなビーチライフを送るCher代表の山崎嘉子さんの自宅を訪問。

心が穏やかでいられるサーフィンがベースの暮らし

Relaxing Beach Style
冷たい風と太陽の暖かい日差しとのバランスが心地よい1月某日。海が大好きで、リラックスしたビーチライフに憧れを持つ石田ニコルは、鎌倉・七里ヶ浜の高台にある山崎さんのお宅を訪ねた。
ウッドデッキでニューボードを手入れしていた山崎さんは、日焼けした肌にいつもの人懐っこい笑顔を浮かべ、石田を迎え入れた。
Relaxing Beach Style
石田ニコル(以下、石田): 私、海の近くの家に住むのが夢なんです。自然に囲まれて暮らしたいなって。だから山崎さんの生活ってすごく理想に近い。

山崎嘉子(以下、山崎):以前は東京住まいだったんだけど、こっちに引っ越してからは毎日が楽しくて本当に幸せよ。波があればいつでもサーフィンできるし。
Relaxing Beach Style
話しながらも、山崎さんはフラッとキッチンへ。手際よくおつまみをこしらえると、地元のアーティストがつくる『JONAS GLASS VISION』の器に盛ってテーブルまで運んでくれた。海を想起させる食器のセレクトも山崎さんらしい。同ブランドのグラスに、冷えたスタイルフリーを注ぐと波の模様が現れた。

乾杯は「目をあわせて」が山崎流

Relaxing Beach Style
山崎:乾杯!

石田:乾杯!

山崎:そういえば、日本人って乾杯する時に、グラスを見るでしょ。ロスに行くとね、みんな相手の目を見ながら乾杯するの。そうすると自然とお互いに笑顔になって、会話も弾むのよね。

石田:なんだかずっと見つめられると、ちょっと照れくさいですね。でも、とっても素敵だと思います。もう一度、乾杯してくれますか?(笑)

美味しい料理にグラスもすすむ。ご飯とお酒、海と共通項が多い2人は自然と打ち解け、会話も弾んだ。
Relaxing Beach Style

心と身体のヘルシーの秘訣は、食事とお酒

石田:山崎さん、お料理上手ですよね。

山崎:友人が来る時は、私の手料理を囲んで、お酒を飲みながら過ごすことが多いよ。ウッドデッキで夕日を眺めながら。オススメのおつまみは、手羽中を塩胡椒して素揚げしたものに、自家製のタレをかけたものかな。意外とヘルシーなのよ。

石田:“美味しくてヘルシー”って大切ですよね。ついついカロリーとか気になっちゃう。

山崎:カロリーも多少気にしているけど、私は糖質もかな。お米を食べるのが大好きだから、その分抑えるところを抑えないと。だから、糖質0のスタイルフリーはお気に入りなの。
Relaxing Beach Style
夕暮れ時になり、山崎さんの誘いで2人は歩いてすぐの七里ヶ浜の海岸に。
美しいサンセットをバックに並んで歩く2人は、ずっと以前からの友人のような距離感になっていた。
Relaxing Beach Style
「糖質0」の発泡酒。厳選したホップを贅沢に使用し、豊かな香り・味わいと、すっきり爽快な飲みやすさを実現しました。「糖質0」に加えて、「カロリー24kcal(100ml当たり)」。糖質やカロリーの気になる方にも嬉しい商品です。栄養表示基準による
山崎嘉子さん
山崎嘉子(やまざき よしこ)さんProfile
Cher/CherShoreの代表。95年から原宿でセレクトショップとオリジナルブランドを展開。10年ほど前にサーフィンを始め、ロングボードの魅力にとりつかれる。ホームポイントは七里ヶ浜。国内外のアイコンサーファーたちとの交流も深い。
HONEY
“大人の女性のためのビーチライフ・スタイル・マガジン”。
着ているだけで幸せになる洋服、海とともにある美しい暮らし、
男性でも読めるコアなサーフカルチャーなど、バリエーション豊かなコンテンツで構成。
女性が描く理想のライフスタイルを美しい写真とカラフルなタッチで具現化していきます。
ファッション誌でもなく、サーフィン誌でもない、
新しい価値観の “ビーチライフ・スタイル・マガジン”、それがHONEYです。
(HONEY公式ホームページ:http://honey-mag.jp
photography:Ryoko Amano(TRON)、composition:Alice Kazama、special thanks:Yoshiko Yamazaki
OUR STYLEトップへ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。