• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

宅飲みで乾杯!旬をお酒と一緒に楽しもう!

母の日はおうちディナーを楽しもう!

母の日は、お母さんに感謝する日。今年は何をプレゼントするか決まりましたか。贈りものもいいけれど、お母さんがいちばん嬉しいのは家族との楽しいひととき。お母さんの好きなお酒と、おしゃれで簡単なお料理をプレゼントしてみてはいかがですか?食前酒、前菜、メイン、デザートまで、ちょっぴりスペシャルなおうちディナーでおもてなし♪笑顔があふれる一夜になること間違いなしです。

1. はじまりは、食前酒で

食前酒はフランス語で「アペリティフ」のこと。料理を食べる前にお酒を飲むと胃を刺激し、食欲を促すといわれています。アルコール度のあまり強くないもの、口あたりのよいスパークリングワインやカクテルがおすすめです。

混ぜるだけ!簡単おしゃれなドリンクレシピ

2. 華やかな前菜でワイワイ楽しく

前菜(オードブル)は、食欲を起こすための最初のお料理。野菜に生ハムやハーブを組み合わせると、手軽な材料でも華やかになります。ラタトゥイユなどのフレンチ惣菜を買ってきて、バゲットにのせるだけでもOK! 気負いすぎず、楽しんで。

4. 〆はお母さんの好きなスイーツを。

最後はホッと和むスイーツタイム。混ぜて固めるだけのカッサータや、前日に用意できるティラミスアイスなら手軽に作れます。手づくりは大変そう……というアナタは、お母さんの好きなお店のケーキを用意しても◎。想いやりがおもてなしのカギです。

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。