• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

宅飲みで乾杯!旬をお酒と一緒に楽しもう!

季節お酒★ちょい読み

四季折々のお酒の楽しみ方をご紹介。
日々の暮らしと楽しいお酒!
By まのとのま

のんちゃん(N)
本名は肴屋(さかなや)呑子。
すてき生活に憧れる
お酒が好きなOL

つーちゃん(T)
本名は酒坂(さけさか)つまみ。
新しもの好き!
大家族の働き者OL

和×ボージョレ・ヌーヴォを楽しもう!

のん(N)
「ボージョレ・ヌーヴォと言えばその年のぶどうの収穫をお祝いすることが発祥なんだよね〜。昔は解禁の日時に合わせて、店貸し切ってボージョレ・ヌーヴォ飲むパーティとか開かれたりしてたみたいだけど。」
つー(T)
「そこまではしなくとも、せっかくだから宅飲みで乾杯!そして、ここであえておすすめしたいのが、和モノのおつまみ!」
N
「ヌーヴォのフルーティさと和食が合うねー!」
T
「でしょ?そして、餃子!今日は柚子風味で、タレも味噌とポン酢の合わせダレ!柚子胡椒ちょい乗せでも美味い。」
N
「餃子も焼きだけじゃなくて、蒸しや水餃子もヌーヴォに合いそうね。タネも梅しそや海老セロリ、炒り卵とか…」
T
「あとはやっぱりヌーヴォ×焼き鳥でしょ!」
N
「お!それはまた新鮮な組み合わせ!」
T
「ビール×焼き鳥は王道だけど、ヌーヴォのフレッシュな味が焼き鳥のタレとよく合うのだ!」
N
「塩だったら、ロゼや白、スパークリングでもいいかも!」
T
「あとは、ホッコリとおでんやキノコなどを使った秋の味覚のサイドメニューもどうぞ。」
N
「美味そーー! というか日頃のお惣菜と合うとは、普段使い感100%だね。」
T
「いつものお惣菜と楽しむのがなんだか楽しいよね!でも、お皿やコースターはフレンチカラーにしてみました。和食にトリコロール!」
N
「このミスマッチ具合がインスタ映えする!?」
  • 2017年 ボージョレ・ヌーヴォ

    1888年の創業以来、上質なボージョレワインを造りつづける「アンリ・フェッシ社」のヌーヴォをお届けします。

    詳しくはこちら
  • ボージョレ・ヌーヴォ2017
    おすすめの商品は?

    豊富なラインアップを取り揃えております。

    アサヒショップへ
  • おでん「特集:地方別おでん」

    木枯らしが吹く寒い日はやっぱりおでん!今夜はおでんアレンジを楽しんで♪

    レシピを見る

AUTHOR

まのとのま MANOTONOMA

イラストレーターの真野匡(まの きょう)と乃間修(のま おさむ)のふたり組ユニット。イラストとテキストをシームレスに並走させた〈イラスト紀行本〉の手法を取り、『無敵のバンコク』『無敵の台湾』などアジア各国のパワーあふれるディープな街を巡った〈無敵シリーズ〉13作、『東京B面ぶらぶら散歩』『大阪ベタこて観光』(以上すべてアスペクトより)、『開運!! 京都パワスポ散歩』『開運!! 沖縄パワスポ散歩』などの〈パワスポ散歩シリーズ〉5作(徳間書店)、『東京無敵の銘酒場』『東京無敵のビールめぐり』(河出書房新社)などを多数出版。日々の飲み歩きに余念がない。

アーカイブ

  • 春の陽気にカンパイ!プレミアムフライデーはステキ“アペロ”タイムを楽しもう♪

  • 今人気のグランピングを自宅で手軽に。うっとおしい雨の日でも気分は爽快アウトドア!

  • アペロでヒンヤリ夏の夕暮れ、納涼祭。ビールはできたてが超絶旨い!!

  • 前菜からデザートまで、まん丸フルコース!秋の夜長は、旬の料理とお酒を楽しもう♪

  • 和モノのおつまみ!とワインが合う♪ ボージョレ・ヌーヴォのフルーティさと和食は最高の組み合わせ!?

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。