• はい
  • いいえ

 
  • はい
  • いいえ

宅飲みで乾杯!旬をお酒と一緒に楽しもう!

みんなでガッツリ楽しもう!豪快BBQ

カラッと晴れた爽やかな日は、気の合う仲間や家族とともに楽しむバーベキューに最適♪
大ぶりの肉や魚を豪快に焼いて、できたてをハフハフ食べながら
キンキンに冷えたビールで乾杯!

日本バーベキュー協会監修
“豪快BBQレシピ”ご紹介

バーベキューを
上手に行うコツ
<日本バーベキュー協会>

  1. バーベキュー
    三種神器

    グリルは、ガスとチャコール(炭火)から好みのものを選択。ふた付きがオススメです。そして、炭を簡単におこせる「チムニースターター」、油で燃え上がる炎を消す「水鉄砲」、炭をリサイクルできる「火消し壷」の3つがあればバーベキュー通。スマートに楽しめること間違いなし!

  2. 火加減
    テクニック

    バーベキューでは火加減がうまくいかず食材を焦がしてしまうことも・・。グリルに敷く炭の量を3つのゾーンに分けて火加減をコントロールする「スリーゾーンファイア」と、火の上で手をかざす時間で温度を推測する「ミシシッピテスト」を覚えて、食材のおいしさを引き出そう。

  3. 楽しむための
    マナー

    みんなが気持ちよく楽しむためには、マナーを守ることも大切。バーベキュー場所の下調べ、準備はお家でする、ゴミは指定の場所へ、炭は埋めない・捨てないなど、基本のルールを知っておこう。
    日本バーベキュー協会はこちら

お家手軽BBQ気分♪

バーベキューは大掛かりな準備が意外と大変。
そんなときは、ベランダやテラスにお気に入りのシートを敷いてテーブルをセッティング。
ちょっとした演出で気持ちもワクワク、お家でアウトドア気分が味わえます!

お家バーベキューを
楽しむコツ

  1. 布や器でテーブルを彩る

    お家で本格的なバーベキューコンロを使うのは難しいもの。料理はキッチンで済ませ、食卓をいつもと違ったコーディネートにしてみては。テーブルの上に細い布をかける「テーブルランナー」や、かわいいナプキンをのせた取り皿で華やかに。焼きたてのスキレットをそのままサーブするのも◎。

  2. 自然の光と風を感じる

    いつものリビングも窓を広く開けて風を入れると、レストランのテラス席のようなオープンエアな空間に早変わり。爽やかな陽光やオレンジ色の夕焼け、一番星などを愛でながらゆっくり食事を楽しんで。夜なら部屋の明かりはつけずに、小さなガーデンライトを灯すとロマンチックな雰囲気に!

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。