アサヒビール トップ > 商品情報 > ビール・発泡酒・新ジャンル > アサヒ レッドアイ 

 世界初! 缶入りトマトのビアカクテル
		【アサヒビール×カゴメ共同開発】【KAGOME厳選トマト果汁】

※ビール類にトマト果汁を加えた缶入りアルコール飲料における、当社調べ。

アサヒレッドアイ 太陽のめぐみたっぷりトマトのビアカクテル
・風味豊かな麦芽に、完熟のトマトをプラス。
・苦味が少なく、飲み飽きない。
・フレッシュ感をできるだけ損なわないよう濃縮した果汁を使用。
*成分(100mlあたり)アルコール分3.5%、エネルギー31kcal、たんぱく質0g、
 脂質0g、糖質2.9g、食物繊維0〜0.2g、ナトリウム0〜20mg

*原材料:麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、トマト果汁、レモン果汁、酵母エキス、
 大豆タンパク、香料、野菜色素、酸味料

レッドアイとは?
ビール類とトマトジュースを割ったカクテルのこと。
ビール類ベースのカクテルとして確たる地位を得ているレッドアイ。
他のスタンダードカクテルと比べるとその歴史は浅く、
1970〜1980年代に誕生したとされています。

また、レッドアイにタバスコやペッパーなどのスパイスや、
生卵を割り入れる、というパンチを効かせたアレンジスタイルもあり
様々な楽しみ方のできる奥の深いカクテルです。
今回発売されたアサヒレッドアイは、日頃のお食事やパーティーなど
様々な飲用シーンに合わせ、よりスッキリ・ゴクッとお楽しみいただけるよう、
「麦芽」と「トマト」の理想的なバランスを追求しました。
麦の「コク」に、完熟トマトの「旨み」が加わり、スッキリしながらも確かな
コクがあり、苦味が少なく飲み飽きしない味わいとなっております。
ぜひ店頭で赤いパッケージのアサヒレッドアイを手に取り、
その味をお楽しみください。

約7年半の研究を経て世界初の缶入り「レッドアイ」を実現。
商品開発においてアサヒビール独自の調合技術に、カゴメ社独自の果汁加工技術を加えて、
約7年半にわたる研究開発期間を経て「味の劣化」と「開栓時の噴き出し」の問題を解決いたしました。

この独自技術の融合によって、風味豊かな「麦芽」のコクに「完熟トマト」の旨みが加わり苦味が少なく
飲み飽きない味わいを実現することができました。
また、「トマト」のフレッシュ感をできるだけ損なわないよう濃縮した果汁を使用し、
アルコール分3.5%なのでスッキリとした女性にも飲みやすい味わいとなっております。
この新しい味わい「アサヒレッドアイ」を、ぜひお試しください。
※ビール類にトマト果汁を加えた缶入りアルコール飲料における、当社調べ。

ライムで楽しむ超爽快ドライブラック 『アサヒスーパードライ−ドライブラック− バースタイル ライム』 爽快リフレッシュ! コーラのビアカクテル『アサヒ コーラモルト』

ページ上部へ

すべては、お客さまの「うまい!」のために。

Copyright © ASAHI BREWERIES, LTD. All rights reserved.

[飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。][妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。][ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。] [お酒] [STOP !  未成年者飲酒]