• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2017年

2017年4月21日
アサヒビール株式会社

『アサヒ オフ』新TVCM
「プレゼンテーション篇」
4月21日(金)放映開始!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、本年2月にクオリティアップした新ジャンル『アサヒ オフ』の新TVCM「プレゼンテーション篇」を、本日より全国で放映開始します。

 今回のTVCMでは、『アサヒ オフ』の商品特性である“プリン体0※1” “糖質0※2” “人工甘味料0”をプレゼンテーション形式で分かりやすく表現しています。さらに、「3つの“0”の新ジャンルはアサヒオフだけ」といったメッセージや今回のクオリティアップで、厳選した麦芽を増量し、麦本来の味わいと飲みごたえがアップしたことを訴求しています。

  • ※1:100ml当たりプリン体0.5mg未満を“プリン体0”と表示しています。
  • ※2:栄養表示基準による。

 プレゼンテーションでは、CG(コンピューターグラフィック)を使用し、3つの“0”と麦芽を増量したことを分かりやすく伝えています。ナレーターには山崎弘也さん(アンタッチャブル)を起用し、CM楽曲にはFatboy Slimの「Because We Can」を使用することで、軽妙さと楽しさがあるTVCMに仕上げました。

【新TVCM「プレゼンテーション篇」画像】

 『アサヒ オフ』は、2009年2月の発売以来“プリン体オフ”と“糖質オフ”という価値がお客様から高いご評価をいただき、ブランド認知を拡大してきました。2015年6月には“プリン体0”“糖質0”に、2016年5月には“人工甘味料0”にクオリティアップし、2016年間の販売数量は、前年比110.7%の670万箱※3となり前年実績を大きく上回りました。引き続き、『アサヒ オフ』の商品特性をTVCMや店頭で訴求していくことで、ビール類市場のさらなる活性化を目指します。

 ※3:1箱は大びん633ml×20本で換算。

参考:撮影エピソード

 今回のTVCMの重要なポイントであるプレゼンテーターは、90名のオーディションから選考しました。CGでの撮影ということもあり、複雑な手の動きを一連で行わなければならず、撮り直しが何度も発生し、かなり苦労しました。

 ナレーションの収録では、収録前から山崎さんならではのユーモラスな言い回しでスタジオ内に笑い声が生まれ明るい雰囲気でスタートしました。長時間にわたり、何度もチャレンジして頂きましたが、山崎さんらしく明るい雰囲気で最後はきっちりと『アサヒ オフ』の新CMに明るさや楽しさを加えていただきました。

参考:『アサヒ オフ』ブランドサイト

 URL:  http://www.asahibeer.co.jp/off/

参考:主要出演者プロフィール
氏  名 山崎弘也
生年月日 1976年1月14日生まれ(41歳)
プロフィール 1994年、お笑いコンビ「アンタッチャブル」を結成。
1999年から「爆笑オンエアバトル」に出場し、2004年の第6回大会で優勝。同年「M-1グランプリ 」では、標準語の漫才師として初の優勝を飾る。近年では「スクール革命」、「おじゃMAP!!」、「クイズプレゼンバラエティーQさま」等多数の番組にレギュラー出演している。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。