• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2017年4月17日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ
「東京2020大会応援 会場デザイン」商品新発売
〜中びんは4/25、缶は5/30に一都三県で発売!〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)の気運醸成とビール類市場の活性化を目的に、複数の競技会場をラベルにデザインした『アサヒスーパードライ「東京2020大会応援 会場デザインラベル」中びん・缶350ml 6缶パック×4』を、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)で新発売します。

 『アサヒスーパードライ「東京2020大会応援 会場デザインラベル」中びん』は、「東京スタジアム」、「東京体育館」、「有明テニスの森」、「東京国際フォーラム」、「東京辰巳国際水泳場」の5つの競技会場をデザインした商品をランダムに詰め合わせ、4月25日(火)に発売します。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ「東京2020大会応援 会場デザインラベル」中びん
容器・容量 中びん 500ml
販売予定数量 約20,000箱(20本/箱)
製造工場 茨城工場(茨城県守谷市)
発売期間 4月25日(火)〜 (※販売予定数量なくなり次第終了となります。)
販売地域 一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
備考 ランダムに箱詰めするため、1箱内に全てのデザインが含まれない可能性もあります。

 『アサヒスーパードライ「東京2020大会応援 会場デザインラベル」缶350ml 6缶パック×4』は、「東京スタジアム」、「東京体育館」、「有明テニスの森」、「東京国際フォーラム」の4つの競技会場をデザインした商品をランダムに詰め合わせ、5月30日(火)に発売します。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ
「東京2020大会応援 会場デザインラベル」缶350ml 6缶パック×4
容器・容量 缶350ml
販売数量 約10,000箱(24本/箱)
製造工場 茨城工場(茨城県守谷市)
発売期間 5月30日(火)〜(※販売予定数量なくなり次第終了となります。)
販売地域 一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
備考 ランダムに箱詰めするため、1箱内に全てのデザインが含まれない可能性もあります。

 アサヒビール(株)は、ビールメーカーで唯一の「東京2020ゴールドパートナー(ビール&ワイン)」※1として、人と人とのつながりや団結、大会への期待や感動、興奮、そして人と人とが互いに称えあう喜びあふれるシーンの創出を目指し、今後もさまざまなマーケティング活動を実施していきます。

 また、『アサヒスーパードライ』は、本年発売30周年の節目を迎え、活動スローガン「乾杯!心がつながるうまさを、ぞくぞくと。」を掲げ、中長期的な“飲用機会”と“飲用の場”の創出に取り組んでいます。

 ※1:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施するマーケティングの中核となる東京2020スポンサーシッププログラムにおける国内最高水準のパートナーと位置付けられており、大会運営や日本代表選手団のサポート、オリンピック・パラリンピックムーブメントの推進や東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の盛り上げに積極的に参加する企業です。

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。