• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2017年

2017年2月7日
アサヒビール株式会社

『アサヒ ザ・ドリーム』新TVCM
五郎丸歩選手出演「うまさの大地 篇」
〜2月7日(火)の新発売にあわせて放映開始〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、クオリティアップした『アサヒ ザ・ドリーム』の新発売にあわせて、新TVCM「うまさの大地 篇」を2月7日(火)より全国で放映開始します。

 『アサヒ ザ・ドリーム』は、アルコール5%はそのままに、麦芽100%で糖質50% オフ※1を実現した、日本初※2の本格的な生ビールにクオリティアップしました。麦芽100%の生ビールという商品特長をわかりやすく表現するため、黄金に輝く麦畑に巨大な商品パッケージのロゴを描きました。広告キャラクターには、海外で活躍するラグビープレイヤーの五郎丸歩選手を昨年に続き起用しました。

  • ※1:日本食品標準成分表2015年版(七訂)による。以下、同じ
  • ※2:生ビールで麦芽100%・糖質50%オフを訴求する日本初の商品です。(当社調べ)以下、同じ

【うまさの大地 篇】

 朝日が昇る麦畑の中に佇み、新しく生まれ変わった『アサヒ ザ・ドリーム』を一口飲む五郎丸歩選手。カメラがダイナミックに上空まで引いていくと、広大な麦畑に『アサヒ ザ・ドリーム』の商品パッケージのロゴが浮かび上がります。麦芽100%で糖質50%オフを実現した日本初※2の生ビールにクオリティアップした『アサヒ ザ・ドリーム』を、雄大な麦畑のなか、圧倒的なスケール感で訴求しています。CMの最後には『アサヒ ザ・ドリーム』を、五郎丸選手が豪快に味わい、そのうまさを実感します。

■撮影エピソード

 広大な麦畑に縦約300m×横約200mのスケールで描かれた商品パッケージのロゴは、CG等を一切使わず、実際の麦畑を総勢20名のスタッフが大型のトラクターを駆使して、7日間かけて刈り込みました。

 商品パッケージのロゴの細かなデザインを、麦畑の刈り込みで忠実に再現することは非常に緻密な作業となり、麦畑にミステリーサークルをつくるプロ集団が技術を駆使して作り上げました。出来上がりは商品パッケージのロゴと違わぬ完成度となりました。

 麦畑の全貌はドローンカメラで撮影。広大な麦の大地でおいしそうに『アサヒ ザ・ドリーム』を飲む五郎丸選手から、大空へと突き抜けてゆく動きをダイナミックに表現しています。

■参考サイト

アサヒビール(株)のHPでは、本CMを閲覧出来ます。
『アサヒ ザ・ドリーム』ブランドサイト
URL:http://asahi-the-dream.jp/

 

■参考:五郎丸歩選手プロフィール

氏  名 五郎丸歩
生年月日 1986年3月1日(30歳)
プロフィール 高校時代は3年連続で全国大会に出場。早稲田大学では1年次よりFBのレギュラーとして活躍し、4年間で3度の大学日本一に貢献。2008年より、ヤマハ発動機ジュビロに所属しトップリーグで5年連続ベストフィフティーンに選出される。2005年の代表デビュー以来、テストマッチ個人得点記録の史上最多を更新中。2015年の世界大会で、日本代表副将として、過去2度の優勝を誇る南アフリカ代表を下し、大会史上最も衝撃的な結果を残した。この大会で2度のMVPを獲得し、日本人で初めて世界のベストフィフティーンに選ばれる。2016年2月より、オーストラリアクインズランド・レッズにてプレー。その後、同年8月より世界最高峰のフランスTOP14に日本人としては初めて参戦。現在、RCトゥーロンにてプレーする。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。