• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年6月14日
アサヒビール株式会社

「瀬戸内国際芸術祭2016」を応援!
『アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術祭2016」ラベル』第二弾発売
瀬戸内国際芸術祭パートナー企業としての取組みについて

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術祭2016」ラベル』(中びん)を、7月15日(金)より香川県を中心とする四国4県で発売します。

 2010年より3年に1回開催されている「瀬戸内国際芸術祭」は、豊かな歴史と風土に育まれた現代アートの祭典です。「春」「夏」「秋」の3シーズンに分け、瀬戸内海の12島14会場で行われます。『アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術祭2016」ラベル』(中びん)は、「瀬戸内国際芸術祭」の春会期にあわせ、本年3月8日(火)に限定発売し大変ご好評をいただきました。多くのお客様から再発売のご要望を頂戴しましたので、7月18日(月・海の日)から9月4日(日)までの49日間開催される芸術祭の夏会期にあわせ、第二弾を発売することとしました。

 ラベルデザインはご好評をいただきました第一弾と同仕様で、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に、「アサヒビールは瀬戸内国際芸術祭2016を応援しています」の文字とともに、高松港から見える瀬戸内の風景をデザインしています。

 アサヒビール(株)は上記商品の発売以外にも、「瀬戸内国際芸術祭2016」パートナー企業として、社員による企業ボランティアへの参加、「瀬戸内国際芸術祭オリジナルポスター」の展開、芸術祭開催を記念して特別に製作した「瀬戸内タンブラー」による「瀬戸内ハイボール」「瀬戸内チューハイ」の飲食店様へのご提案など、香川県において様々な取り組みを行っています。

 特に「瀬戸内タンブラー」にてご提供いただく、「地元瀬戸内産の柑橘類」を使ったオリジナルドリンクメニュー「瀬戸内ハイボール」「瀬戸内チューハイ」は、芸術祭を訪れる県内外のお客様より大変ご好評、ご愛飲いただいています。

 アサヒビール(株)は、『アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術祭2016」ラベル』(中びん)第二弾や、「瀬戸内ハイボール」「瀬戸内チューハイ」が、地元の皆様のみならず、瀬戸内・香川を訪れる多くの人々に親しまれ、芸術祭のさらなる話題喚起と、地域の活性化に貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術祭2016」ラベル
容量 中びん500ml
販売予定数量 2,500箱(20本/箱)
製造工場 四国工場(愛媛県西条市)
発売期間 7月15日(金)〜8月上旬までの予定 (予定数量を販売次第終了)
発売地域 香川県を中心とした四国4県
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。