• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年5月12日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ「おしゃぎり」デザイン缶』発売
〜アサヒビールは、本年も“村上大祭”を応援します!〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『アサヒスーパードライ「おしゃぎり」デザイン缶』(缶350ml)を、新潟県の村上市を中心としたエリアで、5月17日(火)より発売します。

 新潟県村上市では、毎年7月6日・7日に、新潟県三大祭りの一つ“村上大祭”が行われています。特に本祭りとなる7日には、彫刻と漆芸の鮮やかな19台の“おしゃぎり(山車)”のほか、3基の神輿みこしや14騎の荒馬が町内を巡行します。本年も大勢の観光客が訪れ、大いににぎわうことが予想されています。

 アサヒビール(株)は、地域共生型の営業活動の一環として、1994年から、主力商品である「アサヒスーパードライ」で“村上大祭おしゃぎり”をデザインした商品を毎年発売しています。23年目となる本年も、デザイン缶を発売し、“村上大祭”が盛り上がるよう地域の皆様と一緒に取り組んでいきます。

缶体には、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に、伝統的工芸品に指定されている村上 堆朱ついしゅ堆黒ついこくの彫刻を豪華に施した“泉町十九番 仁輪加二宮金次郎”のイラストと、“村上大祭おしゃぎり”の文字を力強く描いています。

 アサヒビール(株)は、今回発売する『アサヒスーパードライ「おしゃぎり」デザイン缶』が、新潟県村上市を中心としたエリアで話題を呼び、地元村上市の皆様のみならず、村上市を訪れる多くの人々に愛され、“村上大祭”の盛り上げに貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ「おしゃぎり」デザイン缶
容器・容量 缶350ml
販売目標 約2,300箱(24本/箱)
製造工場 福島工場
発売期間 5月17日(火)〜7月末までの予定
発売地域 新潟県村上市を中心とするエリア
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。