• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年3月4日
アサヒビール株式会社

『アサヒドライゼロ』TVCM放映のお知らせ
「シルバーインパクト篇」・「シルバースプラッシュ篇」
3月6日(日)より全国で放映開始!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、ビールテイスト清涼飲料『アサヒドライゼロ』の新TVCM「シルバーインパクト篇」「シルバースプラッシュ篇」を、3月6日(日)以降、順次全国で放映開始します。

 今回のCMでは、ビールに近い味わいを目指した『アサヒドライゼロ』を「もっともっと、ビールに近い味へ」という言葉で訴求しています。CMキャラクターには、プロゴルファーの石川遼選手を引き続き起用しています。石川選手の力強いスイングシーンと真剣で力強いまなざしが印象的です。CM楽曲には国内外で活躍する日本人アーティストのMIYAVIさんの新曲「Afraid To Be Cool」を使用。勢いのあるギターの音色と歌声が非常に魅力的です。

参考:TVCM「シルバーインパクト篇」画像

 『アサヒドライゼロ』は2015年12月にクオリティアップを実施し、“クリーミーな泡”“カロリーゼロ※1”“糖質ゼロ※1”の特長はそのままに、これまでよりもビールに近い味を目指しました。原材料を見直し新たな香料を使用することで、キレ・後味・のどごしが向上し、ドライな飲みごたえがアップしました。「ドライゼロ」ブランドは、2015年の累計販売数量が前年比111.3%となる702万箱※2となり、大変好評をいただいています。

※1:栄養表示基準に基づき、エネルギー5kcal(100ml当たり)未満をカロリーゼロ、糖質0.5g(100ml当たり)未満を糖質0(ゼロ)としています。
※2:1箱は大びん633ml×20本換算。

参考:撮影エピソード
 撮影は石川選手が出場する海外ツアーの合間を縫って、アメリカのサンディエゴで行われました。今回の撮影背景は一面「黒」で行いました。撮影前は非常に優しい笑顔でスタッフと談笑する石川選手でしたが、いざ撮影が始まるとプロのアスリートらしい真剣で力強いまなざしになり、何度も何度もスイングを繰り返していました。スーパースローで再生される自身のスイングには石川選手も興味津々で、スイングの度にモニターを注視していた姿が非常に印象的でした。

参考:石川遼選手プロフィール

氏 名 石川 遼
生年月日 1991年9月17日
プロフィール 6歳の時、父に連れられて練習場に行ったことがきっかけでゴルフを始め、ジュニア時代から輝かしい成績を収める。
2007年5月、国内男子ツアー初出場となった「マンシングウェアオープンKSBカップ」で、史上最年少の15歳8ヶ月で優勝を飾る。
2008年1月、プロ転向を表明。プロ1年目の2008年は、11月に「マイナビABCチャンピオンシップ」でプロとして初優勝を果たすなど、賞金ランキングで5位に入り、史上最年少での1億円プレーヤーとなる。
2009年、マスターズなどの海外トーナメントに出場。国内で年間4勝を挙げ1億8000万円を超える賞金を獲得、史上最年少での賞金王に輝く。
2010年、5月に「中日クラウンズ」で優勝。最終日にマークしたスコア「58」が、「世界最少ストローク」としてギネスブックに正式に認定される。
2011年、三井住友VISA太平洋マスターズでは、2010年のパナソニックオープン以来、自身ツアー2度目のホールインワンを達成。
2014年1月のPGA・ファーマーズ・インシュアランス・オープンでは、首位に2打差となる7位の好成績を収め、PGAツアーでの優勝へ一歩近づいた。
2015年12月のゴルフ日本シリーズJTカップでは、国内メジャーで初優勝を果たし、国内ツアー通算13勝目となった。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。