• はい
  • いいえ

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2016年

2016年2月26日
アサヒビール株式会社

チリの名門ワイナリー/サンタ・ヘレナ社と共同開発した“頂点”という名のワイン
『サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ』新発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、チリワイン『サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ・カベルネ・ソーヴィニヨン』『サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ・シャルドネ』(各瓶750ml)を2016年3月29日(火)より全国で新発売します。

 『サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ』は、アサヒビール(株)がチリの名門ワイナリーであるサンタ・ヘレナ社と日本市場向けに共同開発したワインです。2012年より発売しているチリワイン市場売上No.1(※1)である「サンタ・ヘレナ・アルパカ」(※2)のワンランク上のブランドとして位置づけ、「アルパカ」によって拡大したワインユーザーに向けて、より高品質なチリワインの味わいを提案します。

 「ラ・プンタ」はスペイン語で“頂点”を意味する単語で、「レセルヴァ」はチリワインにおいては、グレードの高いワインに対して使用する名称です。『サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ』は、“高品質なぶどう栽培”“ぶどうの味わいを最大限に活かす醸造方法”“果実味豊かで上質な味わい”すべてにおいて“頂点”を目指してつくられた新ブランドです。

 “ぶどうの栽培”については、本ブランドは多様なハーブが自生するぶどう畑から収穫したぶどうを使用しています。ぶどうの木とハ−ブを共生させることで、ぶどうに悪影響を及ぼす病害虫がハーブに寄せ付けられ、ぶどうの木を健全に保つことに役立ち、減農薬で高品質のぶどう栽培が実現できました。

 “醸造方法”については、赤はマイクロオキシジェネーション(※3)と呼ばれるボルドーの高額ワインでも用いられる製法を熟成中に行い飲み口を柔らかくし、果実味が感じられかつ上質な深みを実現しました。白は発酵前にぶどうの果皮から成分を抽出するスキンコンタクト(※4)と呼ばれる製法を採用し、華やかな香りを有する上質な味わいを実現しました。

 日本の消費者が求めるワインの味わいを実現させるために、サンタ・ヘレナ社の最高醸造責任者とアサヒビール(株)子会社のサントネージュワインの醸造家が共同でブレンディングを重ね、日本人の味覚に合う“果実味豊かな上質な味わい”につくりあげました。チリの気候、風土を知り尽くしたサンタ・ヘレナ社と日本人の嗜好を知るサントネージュワインとの共同開発による商品です。

 ラベルは“ぶどうの木とハーブが共生する畑”をモチーフに、カモミール、カリフォルニアポピー、セントジョーンズワート、西洋タンポポ、ミモザの5種類のハーブを描いた華やかなデザインを採用しました。

 近年、「サンタ・ヘレナ・アルパカ」に代表される気軽に楽しめ、かつ品質の高いチリワインの注目が高まり、ワインが日常的に消費されるようになりました。ワンランク上のチリワインを新発売することで、より多くのお客様にさらに幅広いワインの味わいを楽しんでいただくことを訴求します。

  • ※1)出典:インテージSRI 7業態(SM/CVS/酒DS/HC/DRUG/一般酒販店/業務用酒販店)
       2015年2月〜2016年1月 累計販売規模(容量・金額)チリワイン市場
  • ※2)2012年3月に新発売したチリワイン「サンタ・ヘレナ アルパカ」は、初年度の販売数量3万6千箱(1箱=750ml×12本換算)から伸長を続け、2015年は約30倍の規模に成長、2015年年間の販売数量は101万(前年比276.7%)となり、チリワインの伸長率をさらに大きく上回る伸びとなりました。100万箱を超える単一ワインブランドは少なく、「サンタ・ヘレナ アルパカ」は拡大するワイン市場を牽引するビッグブランドに成長しました。
  • ※3)発酵中、または貯蔵中の赤ワインにセラミック製の筒を通じて酸素の微泡を吹きこみ、ポリフェノールの酸化を促進し、口当たりやわらかなワインに仕上げる製法です。
  • ※4)ぶどうを破砕した後にすぐにプレスをせずに果汁に果皮を浸す製法で、通常白ワインでは行われない「醸し」を意図的に行う製法です。果皮にはぶどうの香りの成分が多く含まれていることから、ワインにぶどう品種の個性を強く与えることができます。

【商品概要】

商品名 サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ・カベルネ・ソーヴィニヨン サンタ・ヘレナ・ラ・プンタ・レセルヴァ・シャルドネ
タイプ 赤・ミディアムボディ 白・辛口
特長 カベルネ・ソーヴィニヨンを100%使用しています。プラムやベリーのような香りで、凝縮感のあるまろやかで豊かな果実味が特長です。心地よい余韻をもたらします。 シャルドネを主体とし、ヴィオニエなど華やかな香りをもたらすぶどう品種とブレンドしています。シトラスや白桃のような香りで酸味とフレッシュな果実味のバランスがよいワインです。
品目 果実酒
容量 750ml
アルコール度数 13%
価格 オープン価格
発売日 2016年3月29日(火)
発売エリア 全国
販売目標 4万箱(1箱=750ml×12本)*2015年12月まで
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。