• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年6月11日
アサヒビール株式会社

「アサヒスーパードライ」デザイン商品
『東海道新幹線開業50周年』ラベル新発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は「アサヒスーパードライ『東海道新幹線開業50周年』ラベル」(缶350ml)を、東海道新幹線車内販売、JR東海駅構内売店などで7月1日(火)より発売します。

 東京駅から新大阪駅までを結ぶ東海道新幹線は、世界初の高速鉄道として1964年(昭和39年)10月1日に開業し、本年で50周年を迎えます。それまで特急列車で6時間30分かかっていた東京−大阪間を大幅に短縮し、現在では約2時間半で移動ができるようになった東海道新幹線は、これまでに約55億人のお客様が利用し、人々の生活をより便利で豊かなものにしてきました。

 アサヒビールは、地域共生型の営業活動の一環として、本年で50周年を迎える東海道新幹線の盛り上がりを最大限に高めるために、「アサヒスーパードライ」のデザインラベル商品を東海道新幹線車内販売、JR東海駅構内売店などで新発売します。

 ラベルには、アサヒビールのロゴマークの下に「ありがとうの気持ちを皆様へ」 というメッセージをデザインすると共に、「東海道新幹線50周年」というキャッチコピーとロゴマークを配しています。

 アサヒビールは、今回発売する「アサヒスーパードライ『東海道新幹線開業50周年』ラベル」が地元の皆様のみならず、東海道新幹線を利用する多くの人々に愛され、地域の活性化に貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名

アサヒスーパードライ
『東海道新幹線開業50周年』ラベル

容器・容量

缶350ml

販売数量 約54,000ケース
製造工場 名古屋工場(愛知県名古屋市)
発売期間

2014年7月1日(火)〜 11月下旬までの予定

販売区域

東海道新幹線車内販売、JR東海駅構内売店など

【本件に関するマスコミからのお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 中部統括本部 営業企画部  電話:052-583-3106

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。