• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2014年

2014年01月07日
アサヒビール株式会社

“つぶつぶ”入りの甘酸っぱいさわやかな味わいで、1缶当たり88kcal(*1)・糖質70% オフ(*2)の缶チューハイ
『アサヒSlat(すらっと)』<シークァーサーサワー>新発売
〜基幹フレーバーはパッケージをリニューアル〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、低アルコール飲料『アサヒSlat(すらっと)』の新フレーバーとして、<シークァーサーサワー>を2月18日(火)から全国で新発売します。また、基幹6フレーバーはパッケージをリニューアルし、順次切り替えて全国で発売します。

 『アサヒSlat(すらっと)』は、レモンやオレンジ、グレープフルーツの果肉や、アロエの葉肉の“つぶつぶ”入りで、みずみずしい果汁感が楽しめることに加え、1缶(350ml)当たりのカロリーが88kcal(*1)、糖質70%オフ(*2)という商品特長が高く評価されています。特に30代の女性を中心に高いご支持をいただいています。
(*1)缶350ml1缶当たり  (*2)当社フルーツチューハイ平均値比

 新フレーバーの<シークァーサーサワー>は、シークァーサー果汁にグレープフルーツ果肉を組み合わせた、みずみずしくさわやかで甘酸っぱい味わいが楽しめます。

 基幹6フレーバーの<レモンスカッシュサワー><グレープフルーツサワー><シャルドネサワー><白桃サワー><アロエ&ホワイトサワー><ざくろ&オレンジサワー>については、ご好評いただいている味わいはそのままに、パッケージをリニューアルしました。『アサヒSlat(すらっと)』の特長である“つぶつぶ”入りのおいしさや楽しさをわかりやすく伝えるために、“つぶつぶ入り”のアイコンを統一して大きく配し、みずみずしいフルーツのイラストで“甘酸っぱくてさわやかな味わい”をイメージさせるデザインとしました。

【『アサヒSlat(すらっと)』新フレーバー概要】

商品名 アサヒSlat(すらっと) シークァーサーサワー
品目

スピリッツ(発泡性)①

容量

缶350ml

アルコール分

3%

果汁含有量

0.1%

発売日

2014年2月18日(火)

発売地域 全国
希望小売価格 缶350ml:141円(消費税抜き)
*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

【『アサヒSlat(すらっと)』商品概要】

商品名 アサヒSlat(すらっと)
レモンスカッシュサワー
アサヒSlat(すらっと)
グレープフルーツサワー
アサヒSlat(すらっと)
シャルドネサワー
内容 パッケージのリニューアル
商品特長

つぶつぶレモン入りの、甘酸っぱくてさわやかなレモンスカッシュサワー。

つぶつぶグレープフルーツ入りの、甘酸っぱくてさわやかなグレープフルーツサワー。

つぶつぶレモン入りの、シャ甘酸っぱくてさわやかなシャルドネサワー。

品目 スピリッツ(発泡性)①
容量 缶500ml・缶350ml 缶350ml
アルコール分 3%
果汁含有量 1% 2% 1%
発売日 2013年12月製造品より順次切り替え
発売地域 全国
希望小売価格 缶500ml:191円(消費税抜き)  缶350ml:141円(消費税抜き)
*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。
商品名 アサヒSlat(すらっと)
白桃サワー
アサヒSlat(すらっと)
アロエ&ホワイトサワー
アサヒSlat(すらっと)
ざくろ&オレンジサワー
内容 パッケージのリニューアル
商品特長

つぶつぶグレープフルーツ入りの、甘酸っぱくてさわやかな白桃サワー。

つぶつぶアロエ入りの、甘酸っぱくてさわやかなアロエ&ホワイトサワー。

つぶつぶオレンジ入りの、甘酸っぱくてさわやかなざくろ&オレンジサワー。

品目 スピリッツ(発泡性)①
容量 缶350ml
アルコール分

3%

果汁含有量 1% - 1%
発売日 2013年12月製造品より順次切り替え
発売地域 全国
希望小売価格 缶350ml:141円(消費税抜き)
*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。
  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。