• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2013年

2013年9月2日
アサヒビール株式会社

『アサヒ スタイルフリー「四国遍路を世界遺産へ!」』
デザイン缶 本年も発売!
〜アサヒビールは、四国遍路の世界遺産登録を応援しています〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、『アサヒ スタイルフリー「四国遍路を世界遺産へ!」』デザイン缶(350ml・500ml)を、四国にて発売いたします。また、四国工場で10月上旬から11月中旬に製造した『アサヒ スタイルフリー』の対象商品、1本につき1円を「四国八十八箇所霊場と遍路道 世界遺産登録推進協議会」と、協議会所属のNPO法人や活動団体に寄付し、世界遺産登録に向けた活動や、四国遍路道周辺の環境整備等にお役立ていただきます。

 四国遍路は、徳島県・高知県・愛媛県・香川県の四国4県において、八十八カ所の霊場(札所)を巡る、全長1,400kmに及ぶ巡礼の旅路です。近年は、四国の厳しくも美しい自然を体感し弘法大師ゆかりの聖地を訪ねることで、大願成就やご利益を求めて多くの方が巡礼に訪れています。 四国4県では、2006年から四国八十八箇所の霊場と遍路道の文化的価値の高さや、豊かな自然を訴求していくため、世界遺産へ登録する活動に力を入れています。

 アサヒビール(株)は、2011年から「四国八十八箇所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向けた活動を支援するため『アサヒ スタイルフリー「四国遍路を世界遺産へ!」』デザイン缶を発売しており、本年で3年目となります。一昨年は225万8,856円、昨年は266万5,536円を「四国八十八箇所霊場と遍路道 世界遺産登録推進協議会」に贈呈し、お役立ていただいています。
 また、2013年より四国における様々な地域共生活動を「元気な四国へ!さとあいプロジェクト」と総称し、四国の環境・文化・産業・人の元気を応援する取り組みを実施しています。『アサヒ スタイルフリー「四国遍路を世界遺産へ!」』の発売も、本プロジェクトの一環と位置づけています。
 これまでにも『アサヒスーパードライ「四国の水・森に感謝」』デザインパックや「クリアアサヒ」「ドライゼロ」における「地域オリジナルキャンペーンパック」などを発売しています。

 缶体及びパッケージには、「元気な四国へ!さとあいプロジェクト」のロゴと共に、“四国遍路を世界遺産へ!”というメッセージを表示し、6缶パックの上面と側面にも同様のデザインを配しています。
 アサヒビール(株)は、今回発売する『アサヒスタイルフリー「四国遍路を世界遺産へ!」ラベル』が話題を呼び、地元の皆様のみならず、観光客をはじめとした四国の地を訪れるより多くの人々に親しまれ、同地域の活性化に貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 『アサヒ スタイルフリー「四国遍路を世界遺産へ!」』
販売品種 缶350ml・缶500ml
販売
スケジュール
10月上旬から11月中旬製造分(自動切換え)
製造工場 四国工場(愛媛県西条市)
販売地域 四国

【本件に関するお問合せ先】


アサヒビール株式会社 四国統括本部 営業企画部  電話:087-821-5532


  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。