• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2013年

2013年05月14日
アサヒビール株式会社

アサヒビール四国工場 竣工15周年 感謝企画!
感謝の気持ちを込めて、「特別イベント」を実施
特別イベント第2弾「四国工場ナイトツアー」「アサヒビールフェア」を開催

 アサヒビール株式会社四国工場(愛媛県西条市、工場長 岡田和夫)は、1998年6月に竣工、本年6月24日をもって15周年を迎えます。『アサヒスーパードライ』をはじめとするビール類を製造、大手ビールメーカーでは唯一の四国工場として四国4県のお客様に商品をお届けしてまいりました。

 15周年を迎える本年、アサヒビール四国工場とアサヒビール四国統括本部(香川県高松市、本部長 板倉茂樹)では、これまで支えていただいたお客様への感謝の気持ちをこめて、様々な記念イベントを実施いたします。

 第一弾として、3月1日〜4月30日の期間、アサヒビール四国工場において「懐かしのレトロポスター展」・「『アサヒスーパードライ 鮮度実感パック』プレゼント企画」を実施、多くのお客様にご好評いただきました。

 そこで、15周年の竣工日を迎える6月、感謝企画第二弾として、2つの特別イベント「四国工場ナイトツアー」と「アサヒビールフェア」を実施いたします。

 「四国工場ナイトツアー」は、通常実施していない夕方の時間帯に実施する特別な工場見学です。工場見学後のできたてビールの試飲を、ジャズ演奏が盛り上げます。
 「アサヒビールフェア」では、実施期間中、工場見学に参加いただいた先着5,000名さまに15周年記念グラスをプレゼントいたします。
※それぞれご参加には予約が必要となります。詳細は下のイベント概要をご確認ください。

 アサヒビール四国工場とアサヒビール四国統括本部は、今後も引き続き、“すべてはお客さまの「うまい!」のために”という本年の方針のもと、全社員が“お客さまに「うまい!」と言っていただける商品を提供する“という原点に立ち返り、お客様の求める付加価値・新価値の提案をおこなうとともに、「元気な四国へ!さとあいプロジェクト」(※後述)などの事業活動を通して地域との共生をはかり、地域社会に貢献することを目指してまいります。

 <イベント概要>
イベント①:四国工場ナイトツアー <予約制>
日時:6月5日(水)、6月12日(水)、6月19日(水)、6月26日(水)17:30〜(約75分)
 見学料金:無料
 内容:映写⇒工場見学⇒試飲
     試飲時間内ジャズバンド演奏 ※6月5日(水)を除く
     スーパードライジョッキプレゼント
     ナイトツアー参加者限定ビール園お得プラン
 予約/問い合わせ:
      アサヒビール四国工場ご案内係 0897-53-7770 またはWEBで
      アサヒビール園 0897-53-2277

イベント②:アサヒビールフェア <予約制>
日時:6月8日(土)〜6月24日(月) 9:30〜15:00(約75分)
見学料金:無料
内容:映写⇒工場見学⇒試飲 
     先着5,000名様に15周年記念グラスプレゼント 
     ※プレゼントは成人の方に限らせていただきます。
     四国工場の15年間の歩みを楽しいクイズでご紹介
予約/問い合わせ:
アサヒビール四国工場ご案内係 0897-53-7770 またはWEBで

 

 
「元気な四国へ!さとあいプロジェクト」について 

                          
アサヒビール(株)では、地域社会や環境への貢献を目的とし、それぞれの地域に根ざした活動を継続的に展開しています。
 その中で、アサヒビール(株)四国統括本部では、「元気な四国へ!さとあいプロジェクト」として、四国の環境・文化・産業・人の元気を応援するためのさまざまな取り組みを推進しています。四国を愛し、さとを愛する思いで、さぬき(讃岐)、とさ(土佐)、あわ(阿波)、いよ(伊予)の頭文字から「さとあいプロジェクト」と名付けました。今回ご案内のイベントについても本プロジェクトの一環として実施します。
 日ごろから支えていただいている地域の皆様への感謝の気持ちを込めて、本プロジェクトを推進するとともに、これからもさらなる「うまい!」と、最高の「品質」を追求してまいります。
※参照 http://www.asahibeer.co.jp/area/09/satoai/

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。