• はい
  • いいえ

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2013年

2013年02月28日
アサヒビール株式会社

アサヒビール四国工場は15周年!
感謝の気持ちを込めて、15周年記念イベントを実施

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、愛媛県西条市の四国工場において『アサヒスーパードライ』をはじめとするビール類を、四国4県のお客様に向けて製造しています。また、日ごろご愛飲いただいている皆様に、そのビール製造の工程をご紹介するため、工場見学のご案内を実施しています。本年、アサヒビール四国工場(愛媛県西条市、工場長 岡田和夫)は、1998年の竣工から15周年を迎えます。そこでこれまで支えていただいた方々への感謝の気持ちを込めて、アサヒビール四国工場とアサヒビール且l国統括本部(香川県高松市、本部長 板倉茂樹)では、様々なイベントを実施します。

 イベントの第一弾として、2013年3月1日(金)から4月30日(火)の期間において、明治、大正、昭和初期に飲食店に掲示していたポスターを展示する「懐かしのレトロポスター展」を実施します。さらに上記の期間中に工場見学にお越しいただいた皆様に、アサヒビール四国工場で製造した『アサヒスーパードライ 鮮度実感パック』(缶350ml×6本)を抽選で150名にプレゼントします。その後も、ファミリー向けの「GWファミリーツアー」、「夏休み親子見学ツアー」、夕方からの工場見学をお楽しみいただける「ナイトツアー」や、女性向けの「美肌セミナー」などを企画しています。

 アサヒビール(株)では、地域社会や環境への貢献を目的とし、それぞれの地域に根ざした活動を継続的に展開しています。その中で、アサヒビール且l国統括本部では、「元気な四国へ!さとあいプロジェクト」として、四国の環境・文化・産業・人の元気を応援するためのさまざまな取り組みを推進しています。四国を愛し、さとを愛する思いで、さぬき(讃岐)、とさ(土佐)、あわ(阿波)、いよ(伊予)の頭文字から「さとあいプロジェクト」と名付けました。今回ご案内のイベントについても本プロジェクトの一環として実施します。

 アサヒビール(株)四国統括本部では、日ごろから支えていただいている地域の皆様への感謝の気持ちを込めて、本プロジェクトを推進するとともに、これからもさらなる「うまい!」と、最高の「品質」を追求してまいります。

  • バックナンバー
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。