• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > ファン!アサヒ 
  • はい
  • いいえ

[カンパネラ]ビジネスパーソンにひらめきの鐘を

カンパネラとは

オジサンだけが知らない?主婦のブーム

超ビジュアル系・わんぱくサンドに女性たちは萌えている! 美しい詰め込まれた断面、「萌え断」という流行ワードも

文/写真:小林 孝延

06.23.2016

お酒のお供にもなるわんぱくサンド

もちろんお酒のお供にも! わんぱくサンドにチャレンジしてみましょう!

わんぱくサンドでたくさんの具をバランスよく挟むには、高さをそろえながら積み上げていくのがポイント。奇麗な断面になるよう切ったときの色合いや形もイメージしてみてください。

エビとアボカドのカラフルサンド

■材料
食パン(6枚切り)
マーガリン
リーフレタス
ボイルえび
マヨネーズ
紫玉ねぎスライス
ズッキーニ(フライパンで焼き、黒コショウをふる)
紫キャベツのマリネ
赤パプリカとオレンジパプリカのピクルス
アボカドスライス

【作り方】
(1)食パンにマーガリンを塗りラップの上に置く
(2)材料を上から順にバランスよく重ねていく。高さがそろうように注意して
(3)すべて載せたらもう1枚のパンを乗せ、ラップでぎゅーっと巻く
(4)切れ味のよいパンナイフで切る

カラフルでかわいい断面にするには、食パンの山と底に対して平行に包丁を入れるのがポイント。またラップの周りをワックスペーパーで包めばおしゃれさアップ! 両サイドをキャンディーのようにくるくるっと巻けば、持ち寄りパーティーにもぴったりな出来栄えに!

具材に決まりはありませんから、冷蔵庫の中の残り物をじゃんじゃん挟めば在庫整理にも。栄養バランスもいい、おしゃれな家飲みのお供があっという間にできちゃうのも魅力です。

フォトジェニックなわんぱくサンド、ぜひお試しください!!

小林 孝延(こばやし・たかのぶ)
福井県出身。生活情報誌『ESSE』元編集長、現・扶桑社第四編集局長。月刊『Outdoor』(山と渓谷社刊)編集長の後、アウトドア雑誌やムックを複数創刊。2003年に女性誌『天然生活』(地球丸刊)を創刊し「暮らし系」と言われるジャンルを生み出す。プロデュースした料理本『「ル・クルーゼ」だからおいしい料理』(平野由希子著)はグルマン・クックブック・アワードに入賞。料理ムック『とっておきシリーズ』は累計260万部を突破。2013年には日本最大のポータルサイト「レシピブログ」とコラボした雑誌『レシピブログマガジン』を立ち上げ話題に。フジテレビ「秘密の王子様」、テレビ朝日「お願いランキング」、関西テレビ「流行りんモンロー」など情報番組にもコメンテーターとして出演するほか、企業での講演のほか福井県立大学、京都精華大学等でも特別講義。

こちらのコンテンツは日経BP社とアサヒビールの共同運営メディア「カンパネラ」より転載しております。

転載元URL:http://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/270971/061600024/

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。