• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > ファン!アサヒ 
  • はい
  • いいえ

[カンパネラ]ビジネスパーソンにひらめきの鐘を

カンパネラとは

オジサンだけが知らない?主婦のブーム

「スライダーバーガー」がキテる! 若者や女性たちに人気の秘密とは!? ビールによく合うスライダーレシピも大公開!

文:小林 孝延

04.21.2016

ポテトスライダーに挑戦!

さて、米国のスーパーでは小さなバンズが「スライダーロール」という名前で売られているほどメジャーな存在のスライダーですが、本場米国ではパン生地にポテトを混ぜ込んでもっちりさせたポテトスライダーも人気だそうです。

ということで、ちょっと頓知(とんち)をきかせたポテトスライダーを作ってみました!!

なんちゃってポテトでスライダー

■材料
ジャガイモ・・・6個
ミニハンバーグ(お弁当用)・・・3個
ベーコン(厚さ1cmに切る)・・・3枚
サニーレタス(食べやすい大きさにちぎる)・・・2枚
ミニトマト(薄切り)・・・3枚
バター、ケチャップ、マスタード、粗挽き黒コショウ・・・各適量

【作り方】
(1)ジャガイモは軽くぬらしてラップをして約8分加熱する。火が通ったら粗熱を取ってそれぞれ半分に切る。
(2)フライパンに油を敷きミニハンバーグを加熱する
(3)上記(1)の切った面にバターを塗り、そのうち3個分にサニーレタス、(2)のハンバーグをのせ、ケチャップ、マスタードを塗り、ジャガイモの半分をかぶせる。
(4)残りの3個分にサニーレタス、ベーコンをのせ、黒コショウをふり、ケチャップ、マスタードを塗りジャガイモの半分をかぶせる。それぞれ食べやすいようにピックなどで刺す

どうですか? ジャガイモをバンズに見立てたポテトスライダー。切れ味鋭いスライダーは、切れ味するどいビールにぴったりですよ! ぜひお試しください。

小林 孝延(こばやし・たかのぶ)
福井県出身。生活情報誌『ESSE』元編集長、現・扶桑社第四編集局長。月刊『Outdoor』(山と渓谷社刊)編集長の後、アウトドア雑誌やムックを複数創刊。2003年に女性誌『天然生活』(地球丸刊)を創刊し「暮らし系」と言われるジャンルを生み出す。プロデュースした料理本『「ル・クルーゼ」だからおいしい料理』(平野由希子著)はグルマン・クックブック・アワードに入賞。料理ムック『とっておきシリーズ』は累計260万部を突破。2013年には日本最大のポータルサイト「レシピブログ」とコラボした雑誌『レシピブログマガジン』を立ち上げ話題に。フジテレビ「秘密の王子様」、テレビ朝日「お願いランキング」、関西テレビ「流行りんモンロー」など情報番組にもコメンテーターとして出演するほか、企業での講演のほか福井県立大学、京都精華大学等でも特別講義。
  • 1
  • 2

こちらのコンテンツは日経BP社とアサヒビールの共同運営メディア「カンパネラ」より転載しております。

転載元URL:http://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/270971/041400022/

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。