• はい
  • いいえ

アサヒビール トップ > ファン!アサヒ 
  • はい
  • いいえ

[カンパネラ]ビジネスパーソンにひらめきの鐘を

カンパネラとは

ビジネス書では語られない「職場人間学」

【職場人間学】「遊び道具」が、仕事で活用される時代 進化するデジタル技術…言葉、地域、時間、利用シーンを超越して

文:田代真人 写真:石塚龍彦

01.21.2016

2016年、10代の間でブレイクしそうな新サービスとは?

「田代は新しいサービスが出たらとりあえず何でも使ってみるの?」

「そうだねぇ。けっこうウォッチしてるかな。“スナチャ”って知ってる?」

「なにそれ? すなちゃ?」

「正式名はSnapChat(スナップチャット)。友達同士で写真や動画を送ることができるんだけど、任意に設定した10秒以内のあいだだけ表示されて、その後その写真や動画は消えるんだ。消えるともう見られない。2011年にアメリカで始まったサービスだけど、今年日本の高校生を中心にはやりそうなんだよね。

スナチャ自体はまだビジネスになってないし、僕自身もここ3年くらい様子見中。アメリカでは雑誌のコンテンツなども流しているようだけど、日本では独自のコンテンツもないしね」

「へぇ、まったくわからないや」

「でもチャットはわかるでしょ?」

「あんまりよくわからないかも」

「LINEもチャットと言えばチャットなんだよね。吹き出しのようにメッセージがリアルタイムに表示されるでしょ。あんな感じでリアルタイムにやり取りするメッセージサービスのこと。チャット自体はずいぶん前からあるんだけどね」

「チャットも仕事で使うものなのかな?」

私的な「遊び道具」が、仕事の道具として使われている

「以前は仕事というよりもパーソナルなやりとりをしてたかな。パソコンの片隅でチャットアプリを立ち上げたままにして、同僚と仕事の合間に無駄話をしてみたりね。電話だと声を出さなきゃいけないので無駄話が隣の人に聞こえるけど、チャットなら大丈夫。大活躍だったなぁ」

「じゃあ、仕事ってわけじゃないんだね」

「いやいや、それが最近ではそうでもないんだよね。アメリカではけっこう普通になっているんだけど、BtoC(ビートゥシー:消費者向けビジネス)の会社が顧客サービスの一環としてチャットで企業に問い合わせができるようにしているんだ」

「そうなの? 電話とかメールやWebのフォームから問い合わせるだけじゃなくって?」

「そうそう。それに加えてチャットでお問い合わせができるんだ。いま、日本でも導入企業が増えているんだよね。多くは外資系の会社か、日本の企業でもソニーなど国際的な企業なんだけどね。このチャットでのお問い合わせって、使ってみるとホントに便利なんだよ」

カウンターからマスターがやってくる。運んでくれたのは『自慢のナチョス』。自慢と言うだけあって美味しそうだ。ナチョスの上にチリミートとアボカド、それにチーズを載せて、こんがりと焼き上がっている。さっきまでジンギスカンに舌鼓を打っていたというのに、またもや食欲が頭をもたげてくる。

チャットで顧客も企業も恩恵を受ける

「チャットだとなにが便利なの?」

「実は先日、使っているMacBookの調子が悪かったので、アップルに問い合わせたんだ。アップルもチャットで問い合わせができるんだよね。アメリカの会社だけに。で、チャットの便利なところなんだけど……。

まず、電話が苦手な人にとってリアルタイムで文字でやり取りできるのがいいよね。しかも個人的な商品の問い合わせも躊躇(ちゅうちょ)なく職場でできる。外見からは仕事の文章を打っているように見えるしね。

それに僕の場合、MacBookのシリアル番号を伝えなきゃいけなかったんだけど、パソコンのシステム情報からコピペして、チャットで伝えただけ。これなんか、電話だと『チャイナのC、ポルトガルのP』なんて言って伝えなきゃ間違えるおそれがあるんだけど、チャットだと一発だからねぇ。

そのとき伝えた情報はそのくらいで、チャットが終わると内容がメールで送られてきておしまい。そうそう、チャットの場合、やりとりの履歴を残せるのもいいよね。自分で履歴をコピーしさえすればいい。今回は使わなかったけど、写真も送れるから、そうすれば状況は一発でわかるよね」

「そうなんだ。そんなに便利なんだなぁ」

こちらのコンテンツは日経BP社とアサヒビールの共同運営メディア「カンパネラ」より転載しております。

転載元URL:http://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/272043/011300014/

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。