• はい
  • いいえ

ジネステ France 〈フランス〉

GINESTET

Charter of Quality 品質憲章

妥協を許さない、品質へのこだわり

ジネステのワインはボルドー中に広がる約30の生産者から成り立っています。
ジネステ・ボルドーは、「クオリティー・チャーター(品質憲章)」と呼ばれる厳格な品質管理体制に従っています。これこそがジネステのワインのおいしさの秘密。
ぶどうの栽培、ワインの品質管理、トレーサビリティ。この3つが重要な鍵で、どれかが欠けても質は維持できません。
「よいワインはよいぶどうから作られる」という言葉の通り、テロワール(土壌など、ぶどうの成育環境)や品種、天候を考慮した最適な栽培方法をエステート・マネージャーが生産地を回って指導し、高品質のぶどう作りに情熱を注いでいます。こうやって生産者の長年培われた経験と、最新の技術が融合し、出荷されるまで「クオリティ・チャーター」はさまざまな工程で守られていきます。
さらに近年関心が高まってきている、いつ、誰が、どの畑のどの区間で作ったぶどうでできたワインなのかというトレーサビリティのシステムも確立しており、これもまた品質向上の重要なポイントとなっています。

ページの先頭へ

すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。